Archive for 2月 1st, 2010

裏アイドル、クマ五郎の卒業

2月 1st, 2010 by Lucymono | 8 Comments | Filed in クマ五郎, 里親さん決定

============================================================

 P1020688
P1020685
この体型に?!

クマ五郎は、M市のSさんご夫妻の家族に迎えられました。
ブログでクマ五郎を見て「一目惚れ」されたとのことで昨年11月に初めてお申し出をいただき、
何度もやりとりをさせていただきました。

12月、現地へも2時間以上かけて足を運ばれ、クマ五郎と直接対面されました。
そのときのクマ五郎はオネム~モードで、猫ベッドに入ったまま出てくることはありませんでした。
それでも、よりお気持ちを強くされたと正式にお申し出をいただき、正直なところ、大変驚いたことを覚えています。

クマ五郎のためにペット化の物件へお引っ越しの予定を早めてくださり
迎え入れるための下準備を整えるためにクマ五郎の現地での様子をくまなく質問して来られました。
本当にクマ五郎最優先で、クマ五郎との生活を楽しみにされていることが
私にも伝わってきました。
そのうち、病院へ連れていくにも日々のお世話をするにも、Sさんからお預かりしている猫という感覚になっていきました。

ワクチンの際、獣医さんにも「本当にこのコでいいの?」と聞かれるほど
大暴れしたクマ五郎。

レスキュー開始当初、別室の3部屋にてふき一時預かり中)・こくわ現クロ3世)の2匹と一緒に隔離されていたときは、とてものんびりとした雰囲気で近くを歩いていたものでした。
こちらの都合で追い回したりケージ暮らしを余儀なくされたりで、臆病な性格が前面に出てきてしまっただけで、凶暴でもそれほど警戒するでもなかったのです。

Sさん宅で安心して暮らせるようになることで、きっと元のおっとり・のんびりした性格の猫に戻ることでしょう。
Sさんご夫妻と一緒に居間のソファーで寛いでる姿などもいずれ見られるかもしれません。

P1020695
夢の3段ケージ 馴れるまでもう少しの辛抱です

   P1020693
見守ってくれるSさん その後ろからそっと見守っているご主人。。。

collage1
セレブ?になれるかクマゴロウ
ジェットコースターのような猫生ですね

最後の最後まで飼い主さん探しが難航すると思われたクマ五郎。それがこうして家族として迎えられる日が来ました。
P1020665
お世話になったすてふぁんさんご夫妻、遊びに来てくれたチーズさん&相方さんに見送られる【クマゴン】

P1020674

P1020675
絶好のドライブ日和 クマ日和?

 あいらぶ猫 523
レスキュー当初 味のあるお顔です。

若干 喪失感に見舞われているお屋敷で残る猫達、
まいたけみつばよつばらくようわらびポン吉

この子たちにもご縁が繋がりますように、ご協力よろしくお願いします。

【オマケ】
P1020684 
クマ談議でティータイム
P1020698
Sさんご夫妻 オススメの焼き鳥屋さんで。。。

 

Tags:

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.