クマ五郎のその後。

4月 26th, 2010 by アンニン | Filed under その後の猫達, クマ五郎.

屋敷全員の裏アイドルだったクマ五郎。
クマに噛まれてナンボと張り合い、負傷者数名を出してくれたクマ五郎。
いつもお世話になってる病院の先生が唯一麻酔をして診察したクマ五郎。
そんなクマ五郎が室蘭のSさん宅へ里子として迎え入れられたのは今年の1/31。

早いものであれから3ヶ月が経とうとしてます。

さてさて、クマ五郎はどうしているんでしょうか?
この3ヶ月の変化をお届けしまーす。

■Sさん宅で2日目のクマ五郎
(皮手袋をしておやつをあげるSさん)        クマ

その後、少しづつ少しづつ環境に慣れてきて、
居間がある1階へ降りてくる事も多くなり

■可愛いお皿だね~。屋敷の時のドンブリとは大違いクマ

ウロウロと歩くようになり

■ムッチリ&どっしりなお尻
クマ4

人前でも寝るようになった。

■幸せそう~~~^^
クマ3

■そして最新画像。
重ねるとキャットタワーにもなるボックス。
お腹がつっかえて入れません。
ダイエットはまだまだ続く・・・・。
クマ2

屋敷では決して食べられなかった刺身の味を覚えたみたいで、
テーブルの上のご飯を狙うこともあり、その度にご主人に怒られスネスネになったり、
キラキラした目でSさんを誘い、自分のケージがある2階へ誘導し、
ケージの中で遊んでもらうのが好きな様子。

元気で幸せそうで本当に嬉しいです!
よかったね!クマ五郎!
Sさんご夫妻、ありがとうございました!!!

Tags:

10 Responses to “クマ五郎のその後。”

  1. マルコ より:

    クマちゃん、どうしてるのかな~~って
    気になっていました☆

    むちむち感がたまりませんね!

    私が屋敷にお邪魔した時はクマちゃんに怒られてしまい
    お顔も、上半分しか見せてくれませんでした。

    幸せそうな姿・・・感動します。。。

  2. りんだ@隊長 より:

    どの猫にも思い入れがありますが、クマは特別ですね~

    こんなに可愛がってもらえて、自由にしてもらえて
    涙ちょちょ切れます

  3. おさと より:

    >キラキラ目で誘う~???

    信じられましぇ~ん!!
    でも
    嬉しいね~
    こんなに温かく愛されて
    ホントに
    涙 ちょちょぎれるわ

  4. アンニン より:

    >マルコさん
    上半分しか見せてくれなかったその姿、わかりますわかります!!!
    だからストーブの前で長くなってる姿を見ると、
    あ~~~、クマ五郎のお腹の毛は初めてみた、、、と感極まります!

  5. アンニン より:

    >隊長

    私もたくさんの猫を見てきた方だけど、クマ五郎みたいな味わい深い猫は初めてです。
    まさに涙ちょちょぎれる!!

  6. アンニン より:

    >おさとさん
    信じられないよね。全然想像つかないですよ!!!
    本当によかったなーと嬉しい気持ちでいっぱい!

  7. チョココ より:

    クマちゃん元気&幸せそうでなによりです♪
    ストーブ前の姿がうちのなるに激似です!

  8. コビッツ より:

    誰もがクマ五郎のこの表情を見れるとは思ってもいなかっただけに
    心より良かったぁ~と思います。 結局みんなクマ五郎が大好きなんです。。。

  9. アンニン より:

    >チョココさん
    お久しぶりです!
    猫ってストーブ命ですよねww
    ムッツリした顔の中に幸せが見えて可愛いです!

  10. アンニン より:

    >コビッツビッツ

    そうです、みんな大好きクマ五郎!
    みんなのアイドルクマ五郎!
    威圧感たっぷり、存在感どっしりなクマ五郎でした。

Leave a Reply

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.