その後のしあわせ猫達

6月 3rd, 2010 by りんだ@隊長 | Filed under その後の猫達, ぴりか.

レスキュー当初子猫だった【こごみちゃん】もすっかり大きくなり
避妊手術を終えられたとのご報告が飼い主のYさんからありました。
以下転載です。

005

ねこちゃんたちのお世話お疲れ様です
毎日ケータイでH.Pチェックして一喜一憂しています。
久しぶりに、こごみの近況報告です。

4日前の16日に避妊手術をしました。
飼い主の責任と思う反面、元気な体を傷つけるのは躊躇してしまいますね。
手術の翌日、帰宅したこごみをさすがにチャッピーとは一緒にできない‥と思い、
サークルで区切っていたところ、ナント!
こごみがサークルを飛び越えてチャッピーにスリスリ!!

F1000257 (2)
もう一度離しても、痛々しいお腹で飛び越えるんです。
しばらく様子見ていたら、いつもは手荒く転がして遊ぶチャッピーが、
ナント!おとなしいんです!!
いつの間にか友情&絆ができていたのでしょうか…(ノ_・。)ウルウル

手術2日目からは、私の心配をよそに元気いっぱい。
チャッピーと走り回るし120㎝もあるチャッピー用サークルの上に上がってしまうんです。
痛くないのかなぁ~?ハラハラしながらビックリです!!

F1000230 (2)

話は変わりますが、ぴりかママの里親さんが決まってホッとしました。
ぴりかママがお屋敷に戻ってきた時、ウチで引き取ろう話していたのですが
チャッピーとの相性が心配で連絡できずにいました。
今は里親さんのお宅で幸せですね。安心しました。

病と戦っている子やお屋敷の子も気になっているのですが、
何もお手伝いできなくてすみません。

F1000252 (2)

005
こごみちゃんのママ【ピリカ】の心配までしてくださっていたとは・・・
みなさんの優しさにうるうるしています。
Yさん いつもありがとうございます。

 

 

黒猫といえば【くうちゃん】改め【たまちゃん】のところへ遊びに行きました。
保護したNさん&Mさんとスケジュールがあったので、
一時預かりのHさんと4人で押しかけました。
オーナーのOさんも快く迎えてくれました。
P1050880
素敵な店内

P1050873

P1050874
ちょうどオーナーさんと遊んでもらっていた【たまちゃん】
でも私たちがいっぺんに押しかけたので固まるたまちゃん。

その後 すっかりビビって隠れてしまいました。
驚かせてゴメンね~またあおうね!

image1275550988500561
絵になるカッコイイみなさん。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚


その後 私の保護場所にいる子猫達と遊びまくる美女軍団?
Nさんはアレルギーで鼻水ぐちゅぐちゅでも遊びまくっていました(笑

 image1275550764914859

 

One Response to “その後のしあわせ猫達”

  1. [...] This post was mentioned on Twitter by Jennifer Macdonald, 【札幌】飼い主行方不明で取り残された猫達. 【札幌】飼い主行方不明で取り残された猫達 said: [blog update!] その後のしあわせ猫達 http://tinyurl.c [...]

Leave a Reply

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.