お帰り【ポン吉】 悲喜こもごもなお屋敷と大忙しな週末。

9月 6th, 2010 by りんだ@隊長 | Filed under あずきな, ポン吉, 日々のケア.

先日のブログを見て【品川ジロウ】にさっそく、会いに来てくれたごHさんご夫妻

P1080233
先住猫ちゃんとの相性を見るために、トライアルを引き受けてくださいました。
こんな早い展開で里親さん候補が現れてラッキーなジロウ
がんばってね~

P1080204

土曜日のお屋敷訪問者は【ぴりか&わらび】の里親さんのSさんご夫妻
マニアック猫好きご夫婦とでも申しましょうか( ´艸`)ムププ
奥サマは相変らず果敢にらくよう、まいたけを触ろうとチャレンジ

今日の目的は・・・なんと!!【あずきな】
ひそかにお屋敷訪問されてるお二人は、あずきなを気に入ってくれたようです。
イマイチご縁が繋がらなかったあーちゃんに希望の灯りがともりました。
トライアルして問題なければ家族の一員になれるかも。。。
ぴりか&わらびちゃん 頼みますよーーー!!
もう少し涼しくなったらトライアルに行く予定です。

 

P1080203
ダンナさまはあずきなを抱っこ
P1080214
目が見えないはずなのにおもちゃで遊んでもらっています。
P1080215

おお~こんなかわゆい表情もするんだね【あずきな】

P1080212
ぴりか&わらびとはきっとうまくやってくれるハズ じぃちゃんガンバレ~

P1080195
猫砂もたくさん寄付していただきました
いつもありがとうございます!

Sさんご夫妻との縁を繋げてくれたたひなさん
すっかりお屋敷で猫アレルギーを発症してしまいましたが、くしゃみを連発しつつお手伝いしてくれています。

最近すっかりお世話隊の一員になったsuzukoさんが、すでにお掃除してくれていて
キレイなお屋です。

日曜日はかえでちゃんの里親さんで、ぽん吉の一時預かりのM&Tさん
気がつけばポンちゃんの預かりも5ヶ月になっていて驚きました。
お2人の努力であのポン吉がスリッとするようになったり、玄関でお出迎えしてくれるまでに
なったのですが、肝心のかえでちゃんが受け入れてくれませんでした。

P1080263

泣く泣く出戻りのポン吉
しかもお腹に虫がいたようで、捕獲ケージのまま病院へ

P1080259
あれ?ぐすべり??
本当に驚くほど表情が似てきました。ぽんちゃんももう家猫の表情になってきましたね
あのポン吉をあっさりと保定してしまう先生にお2人も驚いていました。

P1080265
先生に促されて私もはじめてポン吉を触れましたよ~やったね!

P1080246

今回はかえでちゃんも爪切りに一緒に来たので、おもいがけず会うことができました。

P1080247
さすがあっという間の連携で爪きり終了
ポン吉もかえでちゃんもココの先生や看護士さんたちの手にかかれば
借りてきた猫ですね

P1080250
ふっくらして本当に可愛くなったね かえでちゃん
一時預かりしてくれていたナナちゃん見てるかな~~

P1080236

個人的にちょうど前日に病院から引き受けた子猫(生後1ヶ月で山に捨てられていた)
3匹保護 またまた忙しくなりそう

すっかり猫達にハマった奥さんのMさんは、保護している屋敷のどのコをみても「つれて帰りた~い」と
さすがにだんなサマのTさんにたしなめられていましたが、ポン吉がいなくなって一番寂しがっているのは
ダンナさまかもしれませんね

P1080277
コビッツさんがお世話にきていて、感慨深げにポン吉を見守る3人
虫の治療をしたのでしばらくケージ暮らしです
さっそく2段ケージを3段に改装してくれたコビッツさん 相変らず優しいですね

P1080270
ごはんやおやつをたくさん差し入れしていただきました。
今までポンちゃんを根気よく面倒みてくれたお2人の分まで、ポン吉が幸せになれるよう
お世話していきたいとおもいます!

このところ保護や相談が相次ぎ大忙し
仕事の方も佳境に入り、めまぐるしい毎日ですがたくさんの人に助けられ
ブログを見ていただいてる方たちからも応援オーラを頂いて、お世話隊として頑張っていこうとおもいます。



 

 

Tags: , , ,

5 Responses to “お帰り【ポン吉】 悲喜こもごもなお屋敷と大忙しな週末。”

  1. あかね より:

    あずきなに三度めの正直が(T_T)
    ありがたい事です。
    先住猫とうまくいくようお祈りしています。

  2. アンニン より:

    ジロウ!!!うまくいきますように!!!
    頑張れ!!

    あずきな!!!頑張れ!!!
    あ、まだ出発してなかったか。ww

  3. コビッツ より:

    かえちんのキョトン顔たまりません。。。
    里親候補さんに会うときご夫婦、カップルで来られた時はまず男性方の猫の接し方を見ます。 Mさんの旦那さんのTさんは本当に愛情が顔に満ち溢れてました。さぞやMさんも幸せだろうな~と思ってしまいました。 それがポン吉の家猫化に繋がったのですねきっと!!!

  4. M&TのTです より:

    この度は 家猫修行の途中で ポン吉をお屋敷に戻す事になってしまい ポン吉 そして皆様方には大変申し訳ない想いでいっぱいです…
    本当に申し訳ありません…
    仕事柄 なかなかお屋敷に伺う事はできませんが 出来る限り時間を作ってお邪魔させて頂きたく思います どうか皆様 ポン吉の事を 宜しくお願い致します。

    コビッツさん ポン吉の可愛いらしい声は聞けましたか
    あの声と ドタバタ走り回る足音が聞こえなくて とても淋しいです…
    可愛いポン吉が幸せになれるよう祈っています

  5. コビッツ より:

    Tさん、残念ながらポン吉の可愛らしい声もホッホーも聞けていないのですよ。。。でも、今やみんなのワシャワシャアイテムになっているようですよ!! それにあくびをしながらのシャーも笑えます!! 本当にM&Tさんに可愛がられていたのが伺われます。
    アピール下手なポン吉に希望を与えてくれてありがとうございます

Leave a Reply

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.