おいでませ~のハコベさん

12月 19th, 2010 by Lucymono | Filed under はこべ.

ぜったいに「いらっしゃ~い」なんてお出迎えはしてくれないニャンだと思いますが・・・

suzumeさんにお預かり(すっかり婿入り?)していただいているハコベに会いに、またまたお邪魔してまいりました。

今回は、事あるごとに「ハコベを実際に見てみたい!」と口にしていた猫大工ことコビッツさんとご一緒しました。

 


いつも迎えてくれるのはハコベじゃなくて、suzumeさんの愛猫、クロニャン。
黒猫さんは基本的に黒い塊なので、写真を撮るのに一苦労するのですが、慣れ慣れニャンコのクロニャンはいつも素敵にお澄まし顔をくれるのでありがたし。


いたずらし放題でしたが・・・

 

さてさて、肝心のハコベさんはどこに居るかしらぁ~と思えば・・・

居た!


相変わらず疑い深い目で(笑)、植木鉢の向こうからこちらを伺っています。

ちょこっと移動したところ。
お顔がちゃんと見えるようになってきました。

 

ハコベさん・・・ かなりの美猫さんなのですよ。みなさん<誰だよ(笑)。
お屋敷小町のみつばとハコベはレスキュー開始当初、割と一緒に居ることが多かったのですが、この二匹が並んでいると、けっこうな確率でズッキューーンされる人が 居た・・・・ ハズ・・・・

ハズ・・・・というのもこの二匹、控え目~~なコンビでしかも、レスキュー開始当初はこちらを見る表情も冴えないものだったので・・・

 

実は美形ニャンコに目がない私くらいしか、注目していた人は居なかったのでした。

カワイイっしょ?

どうですかみなさん<だから誰だよ(笑)

 

suzumeさんの手ずからおやつを食べるハコベ。
知らない人への警戒心がどれだけあっても、食欲に勝てないのあたり、やはりお屋敷出身です。
近くにしっかりクロニャン。

おやつは手の上で食べるのに、いまだに満足に触らせてくれないんだそうです。これも屋敷猫達と一緒ですね。
ご飯の催促で寝ているsuzumeさんの顔をのぞき込んだりしてくる癖に、満足に触らせてくれないハコベさん。

「あのコのビビリ具合がいまいち良くわかりません」と、suzumeさん。
その腕の中でイイ顔のくろにゃん。

それでも、夏場に会いに来た時は棚の上から微動だにしなかったハコベですが・・・
今回は、三人で話をしていた傍を、ウロチョロウロチョロ・・・

お屋敷の臭いがするのかも?
私のダウンジャケットをくんかくんか。

廊下をあっち行ったりこっち行ったり・・・

尻尾はさすがに警戒態勢を示していますが・・・

ちょっとビックリ。
ハコベさんなりに、人との距離感は縮まってきている模様です。
今回の一番の収穫はこの様子が見れたことでした。

預かりに出てから1年余り・・・・
根気強くお付き合いいただいているsuzumeさんにも感謝・感謝です。

 

感謝といえば・・・
すごいものをは拝見してきました!

じゃ~~~~ん!!

お屋敷にゃんずのミニチュアです!もちろんsuzumeさん手作り!
紙粘土に和紙を張り付けてその上に着色することで、毛の感じがとってもよく出ています。なかなか思いつきません!

そして何より、みんなそっくりなんです。

よつば!

みつば!
この二匹、とっても正確に特徴をとらえています。

らくよう!

まいたけ!
このポーズをチョイスする辺り、さすがです!

ハコベ!

そしてsuzumeさん曰く、一番ラクチンに造れるクロニャン(笑)!

 

コビッツさんはさすが猫大工だけあって(笑)、作り方などsuzumeさんに詳しく聞いてました。

わざわざ時間をかけてこういったものを作っていただけていること、それだけ気に掛けていただけているのがとても嬉しかった私。

 

息の長い応援をいただいてる、それを改めて胸に刻んで、残りの猫達の良縁を掴めるよう頑張らねば・・・ と、柄にもなく殊勝なことを思ったりしていたのでした。

 

いつもご覧いただいている全ての方に、感謝いたします!

少しでも早く全ての猫が旅立てるよう、これからも頑張ります。

Leave a Reply

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.