Archive for the ‘ふきバァちゃん’ Category

フキちゃん 安らかに。。。

4月 30th, 2010 by りんだ@隊長 | 8 Comments | Filed in その後の猫達, ふきバァちゃん

 5945ebd86b057451f20ebc9cc4bcfd2a

昨日 一時預かりから里親さんになって頂いた【人生坂路&くりすさん】ご夫妻から、
フキちゃんが息を引き取ったとのご連絡を頂きました。

ブログの様子からもうかなり状態が悪いとは感じていましたので、
気持ちの準備はできていましたが、何かぽっかり心に穴が開いたような気持ちになりました。

初めて屋敷に足を踏み入れた時の、あの感覚は今も鮮明に蘇ります。
あまりの不衛生さに驚きつつ、恐る恐る部屋をあけて猫を確認した時、
暗い部屋の片隅でじっとコチラを見据えていた【フキちゃん】

あいらぶ猫 254 
一番 最初に撮った写真

正直怖さしかありませんでした。
とんでもないことに巻き込まれてしまったという漠然とした恐怖感・・・

たぶん1ヶ月近く私はどの猫にも触れることはできませんでした。
たくさんの人の手を借りて少しづつ解決の糸口が見えてきた頃、
フキちゃんに手を差し伸べてくれたのがお2人でした。
健康面に問題を抱えているフキちゃんを一時預かりしてくれることになり、
面倒を見ていただいていましたが、
里子に出すことは無理だと感じて、そのまま里親さんとして引き受けてくださいました。
一番大変な状態の時に引き受けてくださり、申し訳なさでいっぱいですが
あのままお屋敷にいたら冬は越せなかったと思います。

お屋敷では隔離されていたし、
いつもひとりぽっちで部屋の片隅にいたので他の猫が苦手だとおもっていましたが、
里親さん宅では全く別の表情を見せてくれていたフキちゃん。
ブログで他の飼い猫ちゃんたちと仲良くしている姿をみるのが日課となっていました。

9e33237cea33eda15c48ba3f92382bdf 
大好きなかずき君と イケメン好きなフキちゃん。

3d708250fb12c40aa107e76a3736cd7d
特に【かずきクン】という猫ちゃんがお気に入りで、一緒にいる画像はとっても幸せそうで、
しかもどんどん可愛らしい顔になっていくのが驚きでした。

46da502912c2bb3715a182b224da5031

97fc9c65ae526bb6e4d8137f226ebf81 こんなに可愛くなったんだヨ。


キレイで暖かなお家で、ありえないくらい手厚いケアをしてもらいフキちゃんは幸せだったと思います。
お屋敷では何もしてあげられなくて・・・ゴメンね。

残りの猫達が幸せになれるように見守っていてね

フキちゃんの最後の様子はコチラでご覧下さい
【月と猫のある風景】
http://blog.goo.ne.jp/happy-kris/

Tags: , ,

ぐすべり&フキちゃん よかったね!

3月 8th, 2010 by りんだ@隊長 | 3 Comments | Filed in ぐずべり, ふきバァちゃん, 里親さん決定

2度目のお見合いがあり今度こそと思っていましたが、残念ながらご縁はつながらず・・・

一時預かりでず~っと面倒をみていてくれたmeeyanさん
コチラの都合でいったりきたりのぐっちゃんに一番心を痛めていてくれていました。
もし今回で決らなかったら 「ウチの子にします」とおっしゃってくれました。

P1030145 「meeyan そんなにギュッしたらくるしいよォ」

RIMG1026 「おんぶもしゅきなんだ あたち」

P1030154

やっぱりmeeyanの腕の中が一番だね ぐっちゃん。。。

というわけで【ぐすべり】 遠回りしましたがmeeyanさんちの子に決定です!

http://gooseberrychocolate.blog101.fc2.com/ 【ぐすべり・ぱいん・ちょこれーと♪】

t02200293_0240032010398322200
出戻ったばかりのぐっちゃん
私に抱かれても不安そう  猫の表情ってスゴイですね

 

人生坂路&くりすさんのお宅で一時預かり中の【フキちゃん】

90d1b212eb342a69c1a663aeb79d18e4
すっかり可愛らしい表情を見せてくれるようになっていました。

あいらぶ猫 449
当初 肝臓の数値はかなり悪くフキちゃんの体重は2,1㌔しかなく、歯はすべて抜け落ちていました。
暗い場所 隅っこばかりにいました。(お屋敷にて)

個別に健康ケアできる状態ではなく、そのままお屋敷にいたら冬を越せなかったかもしれません。

そんな中 手をさしのべてくれたお2人と4にゃん

3e509e9deb1cc29ad81e8950f1b6861e 人生坂路さんの腕の中で
こちらもまた表情の変化に驚かされます。

日々の生活はコチラでしっかり楽しませて頂いていました。
http://blog.goo.ne.jp/happy-kris/  【月と猫のある風景】

どんどん体重も増え健康になってきたかに思えましたが このところ肝臓の数値が低下してきたそうで
里親さんにお渡しできる状態ではないので、このままフキちゃんを面倒見ていただけることになりました。
フキちゃん 譲渡決定です!!

皆さん、これからも少しでも長生きできるように、フキちゃんを応援してあげてくださいね!

Tags: , ,

ふき(トラ・メス・超高齢?)

9月 28th, 2009 by Lucymono | No Comments | Filed in ふきバァちゃん, 里親さん決定

札幌市中央区旭ヶ丘地区より猫の里親探し トラ ふきばあちゃん

名前:ふき
性別:女の子
毛色・特徴:とら
推定生後:超高齢(いったいいくつ?)
健康状態:歯が一本もない。
エイズ-(陰性)・白血病-(陰性)

性格:猫ランド長老。
すごくやせてるのに、ものすごい存在感です。
人慣れはそれなりにしていますが、あまり触られたりするのが好きではないご様子
最初隔離されていましたが、お年寄りなので若い個体にちょっかい出されると威嚇するのでそのためかと。。

最近は抱っこされることも嫌いじゃない、感じ・・・?
めっさゴロゴロ言ってます!

今現在、体調のすぐれない様子はさほど感じられませんが、年齢から考えてこの冬を越せるか越せないか・・・ 楽観はできません。
正直言って、看取る覚悟をお持ちの方でなければ、里親として名乗りを上げないほうが賢明と思われます。
気持ち的には最も早く里子に出してあげたい一匹です。

 

=================追記==================

現在、一時預かり先の人生坂路さん&きき@くりすさんご夫妻の元で
健康ケアを含め、手厚くお世話になっています。
ご夫妻には4匹の先住猫さんがいるのですが、猫達とはすぐに打ち解けました。

人に対しては、あと一歩・・・というところです。

札幌市中央区 猫の里親探し 雉虎 ふきの画像
こんなにかわいらしい表情を見せてくれるようになりました。

こちらのブログで、こまめに状況をお知らせいただいています。
月と猫のある風景

 

=================追記==================

4月29日午後1時ごろ、ふきちゃん永眠しました。

一時預かりの状態から「最期まで面倒を見ます」と、人生坂路さん・きき@くりすさんご夫妻で状態の悪いふきちゃんを本当に手厚く看護していただきました。

Tags:

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.