Archive for the ‘クマ五郎’ Category

クマ五郎のその後。

4月 26th, 2010 by アンニン | 10 Comments | Filed in その後の猫達, クマ五郎

屋敷全員の裏アイドルだったクマ五郎。
クマに噛まれてナンボと張り合い、負傷者数名を出してくれたクマ五郎。
いつもお世話になってる病院の先生が唯一麻酔をして診察したクマ五郎。
そんなクマ五郎が室蘭のSさん宅へ里子として迎え入れられたのは今年の1/31。

早いものであれから3ヶ月が経とうとしてます。

さてさて、クマ五郎はどうしているんでしょうか?
この3ヶ月の変化をお届けしまーす。

■Sさん宅で2日目のクマ五郎
(皮手袋をしておやつをあげるSさん)        クマ

その後、少しづつ少しづつ環境に慣れてきて、
居間がある1階へ降りてくる事も多くなり

■可愛いお皿だね~。屋敷の時のドンブリとは大違いクマ

ウロウロと歩くようになり

■ムッチリ&どっしりなお尻
クマ4

人前でも寝るようになった。

■幸せそう~~~^^
クマ3

■そして最新画像。
重ねるとキャットタワーにもなるボックス。
お腹がつっかえて入れません。
ダイエットはまだまだ続く・・・・。
クマ2

屋敷では決して食べられなかった刺身の味を覚えたみたいで、
テーブルの上のご飯を狙うこともあり、その度にご主人に怒られスネスネになったり、
キラキラした目でSさんを誘い、自分のケージがある2階へ誘導し、
ケージの中で遊んでもらうのが好きな様子。

元気で幸せそうで本当に嬉しいです!
よかったね!クマ五郎!
Sさんご夫妻、ありがとうございました!!!

Tags:

裏アイドル、クマ五郎の卒業

2月 1st, 2010 by Lucymono | 8 Comments | Filed in クマ五郎, 里親さん決定

============================================================

 P1020688
P1020685
この体型に?!

クマ五郎は、M市のSさんご夫妻の家族に迎えられました。
ブログでクマ五郎を見て「一目惚れ」されたとのことで昨年11月に初めてお申し出をいただき、
何度もやりとりをさせていただきました。

12月、現地へも2時間以上かけて足を運ばれ、クマ五郎と直接対面されました。
そのときのクマ五郎はオネム~モードで、猫ベッドに入ったまま出てくることはありませんでした。
それでも、よりお気持ちを強くされたと正式にお申し出をいただき、正直なところ、大変驚いたことを覚えています。

クマ五郎のためにペット化の物件へお引っ越しの予定を早めてくださり
迎え入れるための下準備を整えるためにクマ五郎の現地での様子をくまなく質問して来られました。
本当にクマ五郎最優先で、クマ五郎との生活を楽しみにされていることが
私にも伝わってきました。
そのうち、病院へ連れていくにも日々のお世話をするにも、Sさんからお預かりしている猫という感覚になっていきました。

ワクチンの際、獣医さんにも「本当にこのコでいいの?」と聞かれるほど
大暴れしたクマ五郎。

レスキュー開始当初、別室の3部屋にてふき一時預かり中)・こくわ現クロ3世)の2匹と一緒に隔離されていたときは、とてものんびりとした雰囲気で近くを歩いていたものでした。
こちらの都合で追い回したりケージ暮らしを余儀なくされたりで、臆病な性格が前面に出てきてしまっただけで、凶暴でもそれほど警戒するでもなかったのです。

Sさん宅で安心して暮らせるようになることで、きっと元のおっとり・のんびりした性格の猫に戻ることでしょう。
Sさんご夫妻と一緒に居間のソファーで寛いでる姿などもいずれ見られるかもしれません。

P1020695
夢の3段ケージ 馴れるまでもう少しの辛抱です

   P1020693
見守ってくれるSさん その後ろからそっと見守っているご主人。。。

collage1
セレブ?になれるかクマゴロウ
ジェットコースターのような猫生ですね

最後の最後まで飼い主さん探しが難航すると思われたクマ五郎。それがこうして家族として迎えられる日が来ました。
P1020665
お世話になったすてふぁんさんご夫妻、遊びに来てくれたチーズさん&相方さんに見送られる【クマゴン】

P1020674

P1020675
絶好のドライブ日和 クマ日和?

 あいらぶ猫 523
レスキュー当初 味のあるお顔です。

若干 喪失感に見舞われているお屋敷で残る猫達、
まいたけみつばよつばらくようわらびポン吉

この子たちにもご縁が繋がりますように、ご協力よろしくお願いします。

【オマケ】
P1020684 
クマ談議でティータイム
P1020698
Sさんご夫妻 オススメの焼き鳥屋さんで。。。

 

Tags:

クマゴロウ 健康診断へ

1月 19th, 2010 by りんだ@隊長 | 4 Comments | Filed in クマ五郎, 日々のケア

先日、里親さん宅に行く前の健康チェックへ Lucyさんと行って来ました。

0院長しか手なづけれないクマゴロウ。
久々に緊張したのかオシッコもらしました~~。

DSCF0935 (2) 
な、なにするんじゃ~~

エリザベスカラーをつけようとした瞬間 く、くさい・・・( ´Д`)σ 
クマゴロウ、まさかの脱糞・・・。
先生の白衣にまでウンPが・・・。
さすがの院長センセイも臭いで油断したのか、
その隙にクマゴロウ診察台から脱走!

dscf0936 (2) 
目が完全にイッちゃってます

O院長先生は
普段は物静かなおっとりした方ですが、その実態は。。。
実は【カウボーイ】☆~~ヾ(=・ェ・=)♪
馬が大好きだそうでアメリカまで馬に乗りに行くそうです。

なので馬に蹴られる?とか暴れられる?から比べたら
猫なんて比じゃないそうです。
先生、カッコイイなぁ~~。

その後、難なく御用となったクマゴロウの検診結果は、
すい臓の酵素の数値が2倍近くでているそうですが緊急性はないようです。
ただメタボ指摘されましたww

お屋敷猫達はどうしても多めに餌を与えてくるので
みんなコロンコロンになってきています。
クマゴロウ、まいたけは特にヒドイ。
見た目には可愛いですが体にはあまりよくありませんよね。
実は隊長もメタボです。
ホント屋敷猫共々ダイエット宣言します!!

まず雪かきで頑張ります
北海道はどんなオシャレさんもお偉いさんもとにかく雪かきは必須。
とにかく手が空いてる人が雪かきします。

DSCF0707 (2) 
お屋敷の窓から見える景色
DSCF0953 (2) 
職場付近 この雪山がどんどん高くなっていきます

お屋敷の中は皆さんのおかげで猫ベットに湯たんぽ
つくしの里親さんに頂いたオイルヒーターで 安全あったか。

DSCF0854 (2)

もう汚屋敷なんて言えないですね!

Tags: ,

強面くまごろうのPerfumeなスウィートボイス

12月 10th, 2009 by Lucymono | 4 Comments | Filed in クマ五郎, 日々のケア

こんにちは。Lucyです。

残り少なくなってきた現地の猫達ですが・・・
くまごろうどんは未だにケージ暮らしをしております。

(人には馴れてくれませんが)基本的にとってものんびりおっとりなクマごんなのですが・・・
他の雄猫と折り合いが悪いのです。

一度ケージから出してみたら、すかさずまいたけがロックオン!
毛が舞い散る喧嘩になり、なんとか引き離したところを今度はらくようがロックオン!
猫キックが応酬しあう喧嘩になり・・・

そんな感じだったので、ケージへ出戻りになったのでした。

ケージの中では毛づくろいもするし、おもちゃにも反応するし、で
案外くつろいで居てくれて、それほどストレスを感じている様子はありませんが・・・

隔離部屋から引き続き、こんなむっすり顔は変わりありません(^^;
とはいえ最近の表情は穏やかなものに変わってきている気がします。
クマ五郎どんの変化

そんなクマ五郎どんですが、実はとっても鳴き声がカワイイ。
たぶん10人が10人「えっ??」と耳を疑うほどカワイイ。
いや、猫なんだから普通ににゃーって鳴くだけでしょ?と思うそこのアナタ。
本邦初公開、こわもてクマ五郎どんの子猫のようなお声を聞いてみてください。

隔離部屋で初めてこの声を聞いたときはわが耳を疑いましたが
まぁなんて素敵なスウィートボイス(笑)。
この声を聞いてから、クマごんがとっても愛嬌のある猫に思えるようになりました。

なのに相変わらずつれない態度のクマ五郎
触らせて~と手を出すと、私には怯えて固まるどころかパンチをくれますが
おやつは手から食べてくれるので、おやつ大作戦で仲良くなれないか今後試してみます。

【今週のオマケ】

048 (3)

屋敷の工作員<コビッツ君>がクマゴロウに挑んだ結果・・・

本日はクマ五郎どんにスポットを当ててみました。
現地には残り6匹、
まいたけみつばよつばらくようクマ五郎、ポン吉
が残っています。
彼らの新しい家族を探しています。皆様のご協力、どうぞよろしくお願いいたします!

Tags:

クマ五郎(トラ・オス・室内野良) ★里親さん決定!

9月 28th, 2009 by Lucymono | No Comments | Filed in クマ五郎, 里親さん決定

札幌市中央区旭ヶ丘地区より猫の里親探し 寅猫 クマ五郎

名前:クマ五郎
性別:男の子
毛色・特徴:とら
推定生後:不明(10歳くらい?)
健康状態:去勢済み
エイズ+(陽性)・白血病-(陰性)

性格:ご飯のとき以外姿をまともに見せることのない室内野良です。
ものすごい臆病さんです。目を合わせただけで威嚇してきます。でもなぜか猫パンチしてきても爪は出てないという。
このむっつり顔が、一部の人に大人気!icon_lol.gif

Tags:

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.