Archive for the ‘ぴりか’ Category

【わらび&ぴりかちゃん】 ワクチン接種に同行しました!

6月 29th, 2010 by りんだ@隊長 | 3 Comments | Filed in その後の猫達, ぴりか, わらび

【わらび&ぴりかちゃん】
先日2回目のワクチン接種
保定するのが大変だろうな~と思って心配していたら意外とすんなり捕まえることができたそうです。

P1060684

お二人と病院で待ち合わせ。
この日は午前診療なので思った以上に混みまくり。
2匹の診察は簡単ではないと思われのと、しっかり健康チェックしてもらう為に
診察は最後にしてもらったのですが、次から次へと患者さんが入ってきます。

時間がかかりそうなのでお屋敷に行ってお世話のお手伝いまでしてもらいました。
申し訳ありません。。。

P1060654

P1060656

<まいたけおっさん アンタの娘(たぶん)の家族になってくれたんだから、しらんぷりするんじゃない>
父親と養父の2ショット?!

その後、近所でお茶をしながらわら&ぴりの様子を色々聞かせていただきました。

もう1つ盛り上がったのは自転車の話題。
お2人とも趣味が自転車レースだそうで、ダンナさまも精悍に日焼けしていました
奥サマも先日も70キロのママチャリレースに出場したそうです。
最近、ダイエットで自転車に目ざめたワタクシ 。
来年は一緒に参加してるかもしれません。 

そろそろいいかな~と病院へ戻っても、まだまだ患者さんがびっしり。
気がつけば午前診療が午後に・・・
先生の顔にもお疲れの色が(先生は現在おひとりな為、1日も休みがありません)

さぁいよいいよわらびちゃん登場。

P1060660
かなり興奮して噛みまくります いっときも気が抜けません

P1060661
残念ながら暴れまくりそうなのでタオルでくるまれています。
かなり筋力がついたようで先生のぶっとい腕でもかなり力がいります。
レスキュー当初4~5ヶ月だったわらびは私でも保定できたのですが、
今はさすがに無理そうです(; ̄з ̄)ゞ

P1060662

「おがあぢゃん~たすけて~!!」
わらちゃん必死の抵抗。
なんといっても鳴き声がすごくて、さすがにSさんの奥サマも切なさそう。

P1060663
でも最後にはこの顔 かわいい~~「アタッ 舌噛んじゃった。。。」

ぴりかちゃんは落ち着いてる?
と思った瞬間、先生の手をすり抜けそうになり息が詰まります。

P1060665

P1060666
Sさんご夫妻と3人でスゴイ緊張感でした。

看護士さんと3人がかりで押さえて、血液検査、検便、ワクチン、爪きりと一通り終えて一安心。
病院のスタッフの皆さんには頭がさがります。
いつもありがとうございます!!

P1060683
先生の説明を受けるおふたり。

2匹とも全身をみることができませんでしたね。。。
でも今度お宅にお呼ばれして頂いたので、そのときはゆっくり会おうね。

P1060680
「何 見てんのよ!フン」 ぴりかちゃん

P1060687
「もう疲れたォ~早くお家に帰りたいよォ~」のわらびちゃん

その後の様子をメールいただきましたので転載いたします。
お2人の気持ちがじんわり心に染みました。
2匹ともすっかり素敵な家族の一員になったんだなと感じました。

pickup04ペンシルライン

 

今日はありがとうございました
わらびとぴりかのために病院まで付き添っていただきまして、本当に感謝いたします
りんださんがいなかったら、私たち二人は不安で猫たちより緊張していたでしょう
これからも、私たちに協力できることがあれば、遠慮無く言って頂けるとありがたいです

さて、家に帰ってきた猫たちなのですが、機嫌をそこねて引きこもると思ったのですが、
何事もなかったように、普段と変わらない表情で、遅い朝ご飯(昼ご飯?)をガッツいていましたよ(笑
私たち夫婦も、なんだか急に気が抜けたかのように、猫たちの表情をみて、マッタりしていました

実は、数日前から、私たちは、緊張と、不安をかかえていました
その理由は、私たちだけで、猫たちを連れて行けるのか、病院で暴れないのかなとか、
家にもどった時、猫たちがリラックスしてくれるかな、など
でも、リンダさんやO動物病院の先生やスタッフの皆さんに助けられ
無事にワクチン接種を済ませられたことに感謝いたします

今後とも宜しくお願いします
私たちにできることがあれば協力します
今日は本当にありがとうございました

Tags: ,

わらび、ぴりか元気です。【里親さんからの近況報告】

6月 22nd, 2010 by りんだ@隊長 | 2 Comments | Filed in その後の猫達, ぴりか, わらび

久々に【ピリカ&わらび】ちゃん達の近況が届きました。

以下転載します。

pickup04ペンシルライン

お久しぶりです
実は、最近、私の弟と夜にこっそり、お屋敷にお邪魔しました
弟も大の猫好きです

その日、初めて[あずきな]に逢いましたよ
すっごく、人なつっこくてかわいかったです
弟は、[あずきな]よりも[よつば]にぞっこんでした
弟曰く、「いい目をしている」だ、そうです
また、お屋敷に遊びに行きたいと思います



さて、わらびとぴりかが我が家にきて2ヶ月程経ちました
相変わらず、近くに行くと逃げてしまいますが、前よりもずっと、
いろいろな表情を見せてくれるようになりました
食欲も旺盛で、二人とも一回り大きくなった気がします
最近の写真を何枚か送ります

では、また近々、お屋敷に足を運びたいと思います

001わらびとピリカ 142 (2)

003わらびとピリカ 133 (2)
美しい瞳が魅惑的な【ぴりか】

004わらびとピリカ 100 (2)
軽い脳性マヒがあり首をフリフリしていた姿が印象的な【わらび】

002わらびとピリカ 158 (2)

エイズキャリアでなかなか人馴れなしない2匹を、あえて引き受けてくださったSさんご夫妻
この画像をみればお2人のこの子達への愛情がひしひしと伝わってきます。
特に脱走犯&家庭内野良だった【ピリカ】の表情の変化には驚かされるばかりです。

さすがそんな奥様の弟さんも【よつば】を気に入っていただけるとは
ツワモノ?ですね~

今週末にワクチン、健康診断に同行するので久々に2匹に会ってきます
今から楽しみです。。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

Tags: ,

その後のしあわせ猫達

6月 3rd, 2010 by りんだ@隊長 | 1 Comment | Filed in その後の猫達, ぴりか

レスキュー当初子猫だった【こごみちゃん】もすっかり大きくなり
避妊手術を終えられたとのご報告が飼い主のYさんからありました。
以下転載です。

005

ねこちゃんたちのお世話お疲れ様です
毎日ケータイでH.Pチェックして一喜一憂しています。
久しぶりに、こごみの近況報告です。

4日前の16日に避妊手術をしました。
飼い主の責任と思う反面、元気な体を傷つけるのは躊躇してしまいますね。
手術の翌日、帰宅したこごみをさすがにチャッピーとは一緒にできない‥と思い、
サークルで区切っていたところ、ナント!
こごみがサークルを飛び越えてチャッピーにスリスリ!!

F1000257 (2)
もう一度離しても、痛々しいお腹で飛び越えるんです。
しばらく様子見ていたら、いつもは手荒く転がして遊ぶチャッピーが、
ナント!おとなしいんです!!
いつの間にか友情&絆ができていたのでしょうか…(ノ_・。)ウルウル

手術2日目からは、私の心配をよそに元気いっぱい。
チャッピーと走り回るし120㎝もあるチャッピー用サークルの上に上がってしまうんです。
痛くないのかなぁ~?ハラハラしながらビックリです!!

F1000230 (2)

話は変わりますが、ぴりかママの里親さんが決まってホッとしました。
ぴりかママがお屋敷に戻ってきた時、ウチで引き取ろう話していたのですが
チャッピーとの相性が心配で連絡できずにいました。
今は里親さんのお宅で幸せですね。安心しました。

病と戦っている子やお屋敷の子も気になっているのですが、
何もお手伝いできなくてすみません。

F1000252 (2)

005
こごみちゃんのママ【ピリカ】の心配までしてくださっていたとは・・・
みなさんの優しさにうるうるしています。
Yさん いつもありがとうございます。

 

 

黒猫といえば【くうちゃん】改め【たまちゃん】のところへ遊びに行きました。
保護したNさん&Mさんとスケジュールがあったので、
一時預かりのHさんと4人で押しかけました。
オーナーのOさんも快く迎えてくれました。
P1050880
素敵な店内

P1050873

P1050874
ちょうどオーナーさんと遊んでもらっていた【たまちゃん】
でも私たちがいっぺんに押しかけたので固まるたまちゃん。

その後 すっかりビビって隠れてしまいました。
驚かせてゴメンね~またあおうね!

image1275550988500561
絵になるカッコイイみなさん。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚


その後 私の保護場所にいる子猫達と遊びまくる美女軍団?
Nさんはアレルギーで鼻水ぐちゅぐちゅでも遊びまくっていました(笑

 image1275550764914859

 

【わらび】 【ぴりか】おめでとう! ★里親決定!

4月 4th, 2010 by りんだ@隊長 | 1 Comment | Filed in ぴりか, わらび, 里親さん決定

またまた、嬉しいご報告です。
正式に譲渡が決定していた【わらび】 【ぴりか】を昨日無事にお届けしてきました。

 P1040612 P1040607

出発前 今回のご縁を繋げてくれたひなさんと息子のT君と同行
お屋敷で捕獲も手伝ってくれました。

お家を購入する際にご夫婦で猫を迎えようと決めていて、この度この2匹を迎え入れてくれることになりました。
はじめてお2人で猫を飼うというのに、エイズキャリア、軽い脳性マヒ、人馴れしていないと三拍子揃ってこの子達を
選んでいただいて嬉しいのとそんな奇特な方がいるのかと、当初は半信半疑でした。
色々お話させて頂きましたが、私なんかより本当によく猫の習性も熟知されておりお宅に伺って益々感激。

P1040621
わらちゃん 出ておいで~~ひなさんとT君

P1040666
優しいSさんご夫妻

P1040625 P1040626
台所できょろきょろ お屋敷とは大違いだね~~

そこいらじゅうに猫を迎えいれる準備が整っていて、あたたかな日差しが射し猫にとっては素晴らしい環境です。

 P1040619  P1040616
おお~素晴らしいキャットタワーや遊び場所がいっぱい!!

  P1040630 P1040661P1040660
にゃんこスプレーカバーや猫グッズ満載のお家です。

 P1040617 

脱走犯のぴりかはケージで少し様子を見ることに
一時預かりのFさんや現地のみんなのおかげで、だいぶ落ち着いた様子です
わらびもりかを見つけて一安心していました。

P1040633
こんなかわいいお顔を見せてくれました

P1040627
Sさんご夫妻は豪華なお昼ご飯まで用意してくださり、しかもお土産まで持たせてくれたんです。

P1040622 ボクラノシアワセノヒトトキ
猫達はこんなかわいいお皿でごはんもらえるんですね。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

脳性マヒの【わらび】は保護猫がいなくなったら、私が一時預かりもしくは里親を覚悟していたし
私の不注意で脱走して2~3週間も戻ってこなかった【ぴりか】はその後、完全野良化していて
責任も感じていたので、特に思い入れが強く嬉しいやら寂しいやら。。。

P1040664

P1040650

一度も抱っこできなかったわらちゃん
ハウスに入ってるところを抱っこしました 
ぬくもりが伝わってきました
無駄鳴きすることもなくおとなしくしているわらび 何か通じているのかな?

この素敵なお家で2匹が遊んでいる姿を見る日が来るのが待ち遠しいです
遊びに来てくださいとおっしゃってくれたので またぜひ伺いたいですね
P1040674
表札まで猫ちゃんでした~すばらしい*:.。☆..。.

Tags: ,

ピリカと障がい子猫

1月 18th, 2010 by りんだ@隊長 | No Comments | Filed in ぴりか, 日々のケア

恐ろしくくシバレた(冷え込んだ)ある日の札幌。
ピリカの一時預かりさんである「Fさん宅」へコビッツさんとおじゃましました。

いつもピリカの様子を色々ご報告いただいていたのですが、
どうしてもワンちゃんが苦手な様子・・・。
小型犬は老犬で問題ないそうですが、中型犬2匹はどうしてもストレスになるようです。
そこにきてFさんが2匹の兄弟子猫を保護。
コチラにも手がかかりそうなので様子を見に行かせもらいました。

1匹がかなり重症で片目が腐りかけ眼球摘出。
今は元気で走りまわっていましたが、
今後通院もあり後遺症がのこるかもしれないとのこと。

DSCF0943 (2) 
瀕死な状態からFさんが手厚く看護

DSCF0944 (2) 
コビッツさんの腕の中で。。。

DSCF0946 (2) 
ピリカを覗き込むコビッツさんに乗っかる兄弟猫

ピリカはFさんがかなり手なづけてくれていて、
彼女には懐いて返事までしていました。
あの野性味たっぷりのピリカが。。。

石山猫 176

屋敷にいた時はピリカのケージにこんな張り紙をしてたのにww

石山猫 175

屋敷では3度も脱走したぴりか嬢。
そのうち3週間も帰ってこなかった時もあり、
半場あきらめかけた頃に捕獲成功。
でも、完全野良化したピリカを誰も触れることは出来ない状態でした。

DSCF0948 (2) こんな穏やかな表情に

dscf0950 (2) すっかりふっくらしたピリカ嬢

今ではケージから出てきてお子さんも遊んでくれているようです。
さすがFさん親子( ゚д゚)ノ 
でもやっぱり他の人には厳しいかんじです・・・
私たちがいくと固まってしまい、チャレンジしたコビッツさんも
鋭い猫パンチを食らっていました
しか~~し彼はピリカ嬢の美しいブルーグリーンの瞳に
すっかり魅入られしまったのでした。゚+.ヽノ ゚+.゚*:.。☆..。.

ワンちゃん3匹+猫3匹では
Fさんの負担もかなり大きくなってきているので
屋敷に引き上げた方が無難かなという印象を受けました。

コビッツさんのおかげで逃げ込む場所も少なくなったので
屋敷でも少しは懐くようになるのかなぁ~??
ピリカに聞いてみたいくらいですが。。。

Fさんが屋敷の中で一番懐いていないぴりかを
一時預かりしてくれることになった時、
Fさん宅には小さなお子さんがいるので、
もしピリカが噛みついたり引掻いて
ケガをするんではないかと心配したら、

「指の1本くらいケガしたってなんてことないです 
ワンコにも何度も噛みつかれてるのいで馴れてます」

と、パワフルママの発言!
見かけは小柄で可愛らしいFさん 。
まっすぐな瞳がとっても素敵な女性です。

DSCF0947 (2) 
動物大好き♪ 明るくておちゃめなお子さん

Tags:

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.