Archive for the ‘その後の猫達’ Category

その後のしあわせ猫達

6月 3rd, 2010 by りんだ@隊長 | 1 Comment | Filed in その後の猫達, ぴりか

レスキュー当初子猫だった【こごみちゃん】もすっかり大きくなり
避妊手術を終えられたとのご報告が飼い主のYさんからありました。
以下転載です。

005

ねこちゃんたちのお世話お疲れ様です
毎日ケータイでH.Pチェックして一喜一憂しています。
久しぶりに、こごみの近況報告です。

4日前の16日に避妊手術をしました。
飼い主の責任と思う反面、元気な体を傷つけるのは躊躇してしまいますね。
手術の翌日、帰宅したこごみをさすがにチャッピーとは一緒にできない‥と思い、
サークルで区切っていたところ、ナント!
こごみがサークルを飛び越えてチャッピーにスリスリ!!

F1000257 (2)
もう一度離しても、痛々しいお腹で飛び越えるんです。
しばらく様子見ていたら、いつもは手荒く転がして遊ぶチャッピーが、
ナント!おとなしいんです!!
いつの間にか友情&絆ができていたのでしょうか…(ノ_・。)ウルウル

手術2日目からは、私の心配をよそに元気いっぱい。
チャッピーと走り回るし120㎝もあるチャッピー用サークルの上に上がってしまうんです。
痛くないのかなぁ~?ハラハラしながらビックリです!!

F1000230 (2)

話は変わりますが、ぴりかママの里親さんが決まってホッとしました。
ぴりかママがお屋敷に戻ってきた時、ウチで引き取ろう話していたのですが
チャッピーとの相性が心配で連絡できずにいました。
今は里親さんのお宅で幸せですね。安心しました。

病と戦っている子やお屋敷の子も気になっているのですが、
何もお手伝いできなくてすみません。

F1000252 (2)

005
こごみちゃんのママ【ピリカ】の心配までしてくださっていたとは・・・
みなさんの優しさにうるうるしています。
Yさん いつもありがとうございます。

 

 

黒猫といえば【くうちゃん】改め【たまちゃん】のところへ遊びに行きました。
保護したNさん&Mさんとスケジュールがあったので、
一時預かりのHさんと4人で押しかけました。
オーナーのOさんも快く迎えてくれました。
P1050880
素敵な店内

P1050873

P1050874
ちょうどオーナーさんと遊んでもらっていた【たまちゃん】
でも私たちがいっぺんに押しかけたので固まるたまちゃん。

その後 すっかりビビって隠れてしまいました。
驚かせてゴメンね~またあおうね!

image1275550988500561
絵になるカッコイイみなさん。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚


その後 私の保護場所にいる子猫達と遊びまくる美女軍団?
Nさんはアレルギーで鼻水ぐちゅぐちゅでも遊びまくっていました(笑

 image1275550764914859

 

ありがとう ゴルゴ また会おうね!

5月 22nd, 2010 by りんだ@隊長 | 1 Comment | Filed in その後の猫達

先日 ブログでもご紹介した【ゴルゴ】が昨日虹の橋を渡りました。
http://sinngoru.exblog.jp/ ごろすりだっこ

応援していただいた皆様にお礼申し上げます。

091106_1304~0001 (2)

しんのすけとゴルゴのこと。

5月 17th, 2010 by りんだ@隊長 | 2 Comments | Filed in ぜんまい, その後の猫達

a0150514_0264444

みつばの子供【ぜんまい】改め【しんのすけ君】は、なごなごさんご夫婦の下で大事に
育てられています。

あいらぶ猫 589
エイズキャリア同士ということで、私が個人的に保護した【ゴルゴ】も一緒に家族の一員となりました。

あまり健康状態がよくなかった為に、他の子猫より長く保護期間もあり
病院通いも多いコでした。
なごなごさんのお宅に行ってからは元気いっぱい

a0150514_10322244
シャイなしんちゃんともすっかり仲良くなり、持ち前のゴロスリ猫ぶりを発揮して
お2人にとても可愛がられていました。

そんなゴルゴがエイズではなく伝染性腹膜炎(FIP)に感染した可能性が高いとの
ご報告が・・・
ショックでした・・・

更新される日記で一喜一憂していましたが、状態はあまり好転することなく
とうとう動けない状態になってしまったとのこと
ご迷惑とはおもいつつゴルゴに会いに行きました。

P1050543

かわいいゴルゴ 
どうして?!どうして・・・
涙がとまりません

P1050545

「ゴルゴがご飯をあまり食べないから、残ったご飯をしんちゃんが食べちゃうんです」
ってなごなごさん

a0150514_13514672


すっかりデブちゃんになったしんちゃんも、マヒしていくゴルゴの身体を心配そうに
見守っている優しいコだそうです。

何を聞いても涙が溢れて

「どうしてゴルゴなの?」 「どうしてこんないいコが。。。」

エイズキャリアの猫2匹も迎えいれてくれた優しいお二人
昔飼っていた猫ちゃんも病気になり、壮絶な闘病生活をされていたと聞いていたので
また辛い思いをさせることになってしまい、かける言葉も見つかりません。

奇跡が起こって欲しいと願っていましたが、頑張っているゴルゴができるだけ苦しまないことを今は祈るしかありません。

a0150514_151396

http://sinngoru.exblog.jp/
ゴルゴ ガンバッテイルヨ

フキちゃん 安らかに。。。

4月 30th, 2010 by りんだ@隊長 | 8 Comments | Filed in その後の猫達, ふきバァちゃん

 5945ebd86b057451f20ebc9cc4bcfd2a

昨日 一時預かりから里親さんになって頂いた【人生坂路&くりすさん】ご夫妻から、
フキちゃんが息を引き取ったとのご連絡を頂きました。

ブログの様子からもうかなり状態が悪いとは感じていましたので、
気持ちの準備はできていましたが、何かぽっかり心に穴が開いたような気持ちになりました。

初めて屋敷に足を踏み入れた時の、あの感覚は今も鮮明に蘇ります。
あまりの不衛生さに驚きつつ、恐る恐る部屋をあけて猫を確認した時、
暗い部屋の片隅でじっとコチラを見据えていた【フキちゃん】

あいらぶ猫 254 
一番 最初に撮った写真

正直怖さしかありませんでした。
とんでもないことに巻き込まれてしまったという漠然とした恐怖感・・・

たぶん1ヶ月近く私はどの猫にも触れることはできませんでした。
たくさんの人の手を借りて少しづつ解決の糸口が見えてきた頃、
フキちゃんに手を差し伸べてくれたのがお2人でした。
健康面に問題を抱えているフキちゃんを一時預かりしてくれることになり、
面倒を見ていただいていましたが、
里子に出すことは無理だと感じて、そのまま里親さんとして引き受けてくださいました。
一番大変な状態の時に引き受けてくださり、申し訳なさでいっぱいですが
あのままお屋敷にいたら冬は越せなかったと思います。

お屋敷では隔離されていたし、
いつもひとりぽっちで部屋の片隅にいたので他の猫が苦手だとおもっていましたが、
里親さん宅では全く別の表情を見せてくれていたフキちゃん。
ブログで他の飼い猫ちゃんたちと仲良くしている姿をみるのが日課となっていました。

9e33237cea33eda15c48ba3f92382bdf 
大好きなかずき君と イケメン好きなフキちゃん。

3d708250fb12c40aa107e76a3736cd7d
特に【かずきクン】という猫ちゃんがお気に入りで、一緒にいる画像はとっても幸せそうで、
しかもどんどん可愛らしい顔になっていくのが驚きでした。

46da502912c2bb3715a182b224da5031

97fc9c65ae526bb6e4d8137f226ebf81 こんなに可愛くなったんだヨ。


キレイで暖かなお家で、ありえないくらい手厚いケアをしてもらいフキちゃんは幸せだったと思います。
お屋敷では何もしてあげられなくて・・・ゴメンね。

残りの猫達が幸せになれるように見守っていてね

フキちゃんの最後の様子はコチラでご覧下さい
【月と猫のある風景】
http://blog.goo.ne.jp/happy-kris/

Tags: , ,

おひさ~~ウドじぃ

4月 27th, 2010 by りんだ@隊長 | 2 Comments | Filed in うどじぃさん, その後の猫達

1471799048_44s1471799048_44s1471799048_44s

クマ五郎ファンには負けてはいられませんと【ウドじぃ】

 Tちさんちに居候中    デコポン帽子がお似合いです。

札幌市中央区旭ヶ丘より、里親さん募集中のうどちゃん
支援者の【いずさん】から送られた和製の首輪がよく似合っていました。
これがほつれてボロボロになるとまたイイんです。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

石山猫 019

Tちさんが買ってあげたちゃんちゃんこも、嫌がらず着ていましたヨ。
後ろに偶然 写り込んでいる【あずきな】
急遽、明日一時預かり中のあかねさんのお宅に迎えに行ってきます。
赤ちゃんも産まれたあかねさんやアレツ君、豚さん、サクラちゃんに会うのが楽しみです!

Tags:

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.