Archive for the ‘よつば’ Category

それでこのコ、どうするんですか。飼うんですか。

1月 15th, 2011 by Lucymono | 2 Comments | Filed in よつば

さっさと続報を書けー!という皆様の声なき声がどこからか聞こえてきてガクガクブルブルしていたLucyですicon_add006.gif

 

さて、無事に1/12にお引き渡し済みのよつば。
Oさんのおうちで真央という新たな名前をいただきました。

お名前の由来なんてのもあるのですが・・・
これまた泣ける内容なんですが・・・

 

内緒heart.gif

 

ところでワタクシ、気合い入れてお届けの様子をレポートすると申しましたが、
今残っている猫共は、基本的に捕獲が必要なレベル。よっつーとて例外ではありません。

のんびり写真を撮っている余裕などないのでした。
そんなんなので、写真が全然ないお届けレポートでスイマセン。

 

なんやかやで、捕獲の手際も良くなってきている我々。
さほど時間もかからず、ケージに収容完了。

お届け前の健康チェック&ワクチン接種に病院へ。

 

昨年11月に体調不良で病院へ行ったよつば。
そのときは耳ダニと膀胱炎が原因だったので再検査をお願いし、さらに念のため、検便と血液検査もしてもらいました。

弱っている時はいざ知らず・・・ 元気な状態のよつばは中々のモノです。
お世話になっている獣医さんは、診察の際に麻酔を使うことをヨシとしない方なのですが

りんだ隊長:
「お届け前の最終チェックで、そうそう病院に連れてこれるコでもないので、麻酔使って大人しくさせて、見れるところ全部見て欲しいんです」

獣医さん:
麻酔・・・ そうですね・・・」

 

全然使う様子ないんですケドicon_rolleyes.gif

 

タオルぐるぐる巻きで爪を切り・・・ 触診し・・・

手が伸びてこないように助手さんが固定し、耳ダニ検査・・・

爪は立てられないものの、顔は出ますので、先生に向かって歯をむき出します。
唸り声とガチガチ歯が鳴る音も聞こえます。
全力で抵抗!って様子のよつに、先生が一言。

 

「それでこのコ、どうするんですか?飼うんですか?」

 

先生、そんな、すっとんきょーな・・・
なんのための検査ですかicon_add002.gif

 

まぁ、個人的に、病院でされるがまま~の猫よりも
「こんな知らない奴に好きなようにされてたまるか」という気概(?)をもった猫の方が好きなので、
先生には申し訳ないと思いつつも、よつばはやっぱりこうでなきゃ!とこっそり思っていたのは内緒です。

うちで亡くなった雄猫がそうで、病院に行く度、獣医さんを血まみれにさせていたのも内緒です。

 

獣医さんにケガをさせることもなく検査も終わり、異常もなかったので予定通りOさんのお宅へお連れすることに。

 

とうとう本当にお別れです。

 

初めておじゃました時に、「たぶん最初はここにいつくだろうな~」と思ったクローゼットがあるのですが、
キャリーバッグから出したよつばは案の定そちらに入り込み。

 

ちょっとOさんとお話して時間が経って覗いたところ、疲れた顔はしていたもののみつばのようなしょんぼり顔もしていなかったので、きっと大丈夫!と私は勝手に確信smile.gifしたのでした。

 

よっつーは身体は弱いですが意思は強いコなのです。
ちゃんと自分が安全なところにあるかどうかも判断できる賢いコです。

あとは里親になっていただいたOさんと一緒に過ごすことによって、人の暖かさを知ってくれれば、と思います。

 

Oさん、よつば改め真央を、どうぞよろしくお願いします。

 

 

そんなこんなの写真がないお届けレポートでした。
私、ご近所なので、ご迷惑にならない程度に様子を伺いにいこうと思います。

Tags:

よつば、里親さん決定

1月 11th, 2011 by Lucymono | 8 Comments | Filed in よつば, 里親さん決定

みつばはお屋敷へ帰還しましたが、ひとつ後退してもひとつ進む、イイ流れが来ているような感のある昨秋からのお屋敷です。

 

よつば、里親さんが決まりました。

年末にラブコールをいただいたOさんは、なんのご縁か私のうちから徒歩1分圏内のご近所にお住まいの方。
メールで詳しくやりとりをする前に、厚かましくもおうちにお邪魔してきたのでした。

初対面の上、初めてお邪魔したお宅にて、迷惑なことに(?)2時間以上ひたすら猫の話をしてきました。

 

Oさんは、昨年11月に愛猫を亡くされ、あまりの悲しさから「もう猫は飼わない・・・」と猫の為の一式を処分までされました。
それでもやはり、それまでの人生で猫の居ない生活を送った事がなく、悲しみを踏まえて、意を決しての今回のお声掛けとなりました。

これまで数匹の猫を看取ってきた経験もあり、猫の扱いや習性については熟知されていました。
懐かないことに関しては「猫が本当にうちのこになってくれたと思えるまで、2~3年はかかるものだと思っています。大丈夫です」と、さっくりと了承くださり。
以前にも懐かない猫を迎えたことがあり「懐かない猫が甘えん坊になってくれるのが堪らなく嬉しい」とも仰っていました。

 

私もお話するうちに、そのお部屋によつばが居るシーンを不思議と想像できたりしたので、
実はこっそりコビッツさんと「よつばをらくようをセットで里子に出す作戦」を練っていたりしたのですがcoldsweats01.gif
Oさんなら大丈夫!と確信するに至り、現地へお見合いに来ていただくことにしました。

 

かわいぃ~~~と、さっそくよつばに釘付け!のOさん。

よつばに話しかけながらアイコンタクトを取る(笑)Oさん。
ちゃんと応えてくれた(気がしています!)と仰っていました。

お顔のそっくりなみつばともご対面。

でもやっぱりよつばがいいそうです。よつばのあの、ちょっと寄り目ちゃん目の感じがものすごくイイ!と仰っていました。

 

よつばは私個人的にとっても気になっていた猫。
懐かない・虚弱体質・スーパー警戒心が強い臆病モノ・その上頑固。
今の屋敷に残っている猫達の中で、唯一、里子に出すのにとっても不安が強く、里親希望の方には重々説明が必要だと思っていたコでした。
なので、厚かましいことは承知の上で、まだお引き渡しも決まってもいないのにお宅までお邪魔してしまいました。

よつばの性格や気性を説明するほどに、過去に飼っていた猫に、良く似た感じのコが居たので、かえって他人事のように思えない様子でした。

 

お屋敷にて対面を済ませた後にツキネコカフェにもご案内しましたが「仔猫は可愛いですね~」と仰りながらも「やっぱりよつばちゃん!」と心変わりされることもなく、
りんだ隊長に「本当にいいんですか?×3」と尋ねられても(笑)「ぜひ!」と笑って応えておられました。

 

もう本当に心待ちにされている様子で「来てくれるばっかりになってます!」と迎え入れる準備もすっかり整えてらっしゃいます。
よつばのために、キャットタワーまで購入していただいたそうです。

 

よつば、1/12にお引き渡し予定です。お届けの様子も気合い入れてレポートいたします。

 

久しぶりの、お屋敷卒業生が、まさかのよつば!

Lucyとしてはご近所なので、ご迷惑にならない程度に、様子を伺わせていただこうと思っています。

Tags:

よつばの不調

11月 19th, 2010 by Lucymono | 5 Comments | Filed in よつば

少し前になるのですが、よつばの調子が悪く、ケージで様子を見ていました。
その後体調は戻ったので今はいつも通りにしてもらっていますが
病院で検査しても異常は見られず。熱っぽかったくらい?

不調時のよつば。目が虚ろ・・・ その1 不調のよつば。ちょっと目が合ってきた。 不調のよつばに触ろうとしてみる。

ようやく我に帰った瞬間。 近寄るな!オーラ満載のよつば。これでも弱ってます。。。

ある朝、お屋敷へ行くと部屋のあちこちに吐いた跡が。
消化しきれていない餌の残骸から胃液から、これ一匹のものだとしたら結構なオオゴトよ!と
今年に入り実家猫を二匹・相次いで老齢で看取ったLucyさんは一気に不安に。


掃除をしつつ猫達の様子を見ていると、いつもと変わった様子の猫は・・・ これといって・・・

みつばはいつも通りあちこちお喋りしながらウロウロ
らくようもいつも通りお喋りしながらウロウロ
まいたけとあずきなは二匹セットでネコベッドでウトウト


ん?なんかたりなくね?とハタと気がつく。


よつばが、居ない・・・・ 姿がない・・・・ 
気配消すのが特技のよつばが本気で隠れるとなかなか気付かない・・・・


押入れの隅っこに、こちらにお尻を向けてうずくまったまま動かないよつばを発見。
近づいても動く気配もなく。寝てるのか?と思ったら「よっつー」と話しかけても動かない。

これは・・・ と思いつつ触ってみようと手を伸ばす。触る。触れる。アレ??
触ってもビクっとすることもなく、なんとなく首をこちらに動かそうとしたくらい。
いつもなら触ろうと手を伸ばしただけで身を翻すのに。


・・・・ということで、よつばの不調に決定。
よつばは触られても動けないほどに不調でなければ触れないのです。


以前の不調の様子はこちら


私一人でキャリーに入れられるほどに弱っていたよつば。
りんだ隊長に連絡し、徒歩で屋敷に行っていた私に替わって大至急病院へ行ってくれました。

・・・しかし、異常は発見されず。
ただし、これから熱が上がる可能性はあるとのことで、とりあえず様子見でケージへ隔離。

りんだ隊長も「初めてまともによつばを触った!」と喜んだその日の様子は、
相変わらずいいタイミングの時にカメラを持たないダメダメ世話係により
記憶の片隅に収納されました(ご視聴のみなさまスイマセン)。


翌日に少し吐いた跡があったことと少しの軟便があったくらいで
病気らしい病気はなかったよつばですが、相変わらずケージの中で触れる不調状態が続いたので、1週間ほどケージに入っていてもらいました。
しかし、結局、触れた期間は数日でした・・・・・


いずれにせよ、あまり丈夫なコでないというのは確からしいので
里親希望の方には十分に説明が必要だな~と思った出来事でした。

あんなケージ暮らしは二度とお断りですよ。 気ままに好きなところで眠りたいわねぇ。 こんな風にのんびりとさ・・・

Tags:

7/30 ツイッターまとめ

7月 30th, 2010 by Master | No Comments | Filed in よつば

ひなたぼっこ よっつ #neko #nyanko #cat http://twitpic.com/2a06sb

posted at 21:57:42

ふいー ひなたぼっこ よっつ 続き #neko #nyanko #cat http://twitpic.com/2a07dm

posted at 22:00:02

ここは特等席 ひなたぼっこちゅう よっつ #neko #nyanko #cat http://twitpic.com/2a0881

posted at 22:02:48

こんな風にのんびり緩んでる姿なんて、去年の今頃は予想できなかった程の家庭内野良まっしぐらだったよつば #neko #nyanko #cat http://twitpic.com/2a0ave

posted at 22:11:51

大好きな親分と一緒に居られることもあってか、随分と表情も柔らかくなったよつば。親分と一緒に家族に迎えてもらえるといいね。 #neko #nyanko #cat http://twitpic.com/2a0dsc

posted at 22:21:54

Tags: ,

元気でたにゃ~~【よつば】

4月 15th, 2010 by りんだ@隊長 | 2 Comments | Filed in よつば, 日々のケア

よつば
ご心配おかけしましたが 【よつば】元気がでてきました

P1040832

 

P1040831
ボスのらくようも、姉妹のみつばも心配してたみたい

P1030120
エッ?オレ。。。オレだって心配してたよォ~~
まいたけさん デブりすぎですってばpig.gifpig.gif

 

みつば、よつば、まいたけ、らくよう、ハコベ、ポン吉
どうかよろしくお願い致します!

 

 

 

Tags:

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.