Posts Tagged ‘あずきな’

猫、おもしろ選手権

2月 24th, 2011 by Lucymono | 4 Comments | Filed in 日々のケア

猫の日のテレビ放映を終え、みつばのテレビ映りの完璧さに
ズッキューーンされた人が居て、喜んでいる美形猫好きのLucyです。

とはいえ、みつばは、いまいち個性に欠ける。
モンクダイジン(笑)と私が勝手にあだ名しているけれど、
どうにも、おもしろさに欠ける。

そうでなければイケナイって事はないですが、
ことオモシロさにかけては、彼の右に出る猫は、なかなか居ません。

ぶさい・・・ おもしろにゃんこ、まいたけおじさん
ナニゲに失礼なこと言ってないか?オマイ。

 

いえいえ、オモシロいって褒め言葉ですよ、まいたけさん。
君ほど色んな意味でオモシロいにゃんこも、滅多にいないと思うよ。

おもしろ選手権やったら、かなり上位に行けること、間違いなしよ、きっと。

 

そんなワケで、猫のおもしろ選手権を開催してみることにしました。

最初は、おもしろ選手権にしようと思ったんですけど、
まいたけおじさんとあずきなの一騎打ちにしかならんなぁ、と思い直し、括りを単純に
「おもしろい」にしてみました。

さてさて、エントリーにゃんこは以下より。

 

エントリー1、言わずと知れたあずきな爺ちゃん
ぶぎゃ~~~

言わずと知れた、あずきな爺ちゃん。
彼とまいたけは、同じタイプのおもしろニャンコだと、個人的には思っています。

おっさん?いやいや、猫です。 おっさん・・・? いや、あずきなです。

 

横綱ではありません。
ボク、朝青竜!・・・ではありません。サブです。

りんだ隊長のネーミングセンスの愉快さに一票!って感じで、既に横道に
逸れていますが、この写真は面白かった。

 

猫のきぐるみを被った、ヒト?
「ちょっと!バレちゃうわよ!」
仔猫の着ぐるみを着た、ヒト的なものが、中にいるに違いない。

 

フレーメン現象の走り?を巻き起こした決定的瞬間
「くっさぁ~~~~」
猫のフレーメン顔という、一部で騒動を巻き起こした(笑)、決定的瞬間を収めた写真。

それにしても、りんだ隊長のカメラは、中々狙っても出会えない場面を劇的に収めてきています。
シャッターチャンスの見極めが絶妙過ぎです。

 

ちいさいおっさんが入ってる!
妖怪皿舐め! 絶対、中にちっさいおっさんが入ってるよ!ぐっちゃん!

 

強烈!な目力をおもちのいわちゃん。
キョーレツ!!!な目力で、会う人会う人、みんなに「キレイな猫ね~」と
言わせ続けた、私の実家ニャンコの、いわちゃん(2010年3月虹の橋へ)。

 

いよいよ真打ち登場!まいたけおじさん
いよいよ真打ち登場です。あくびをしているだけなのに、それだけでオモシロ顔になるまいたけおじさん。

ぎゃーー!化け猫???

まぁ、まいたけおじさんのオモシロ顔は、ブログを遡ればいくらでも出てくるので・・・・
彼が一番のオモシロにゃんこたる所以は、やはり、こんな顔を撮られたりする
絶妙なタイミングを提供してくれるからに他ならないでしょう・・・・

あんまり、気絶してる猫を激写しようと、思わないよね(笑)

 

りんだ隊長からリクエストがあったので、追加

猫なのに、抜けなくなってジタバタしていたという・・・

お屋敷で、嵌って、抜けなくなっていたまいたけおじさん。
あの、あなた、猫、だよね・・・?

 

そんなこんなの、猫のおもしろ選手権でした。
やっぱりまいたけおじさんの独壇場だった気がしますが、どうでしょう?

 

お宅のニャンコさんは、おもしろさんですか?
おもしろ写真がありましたら、是非、閑散としているゲストブックにて書き込みください!拝見したいです!

 

呆れ顔のみっつー
Lucyって、けっこう・いや・かなり、オカシゲな感性の持ち主よねぇ。

 

オモシロにゃんこのまいたけさん、
美形にゃんこ代表のみつばさん、
人か?!と疑いかねない態度のあずきな爺さん、
そして相変わらず出番のないという酷い扱いのらくよう親分、

4匹の猫が、愛してくれる飼い主さんを待っています。

Tags: , ,

猫の警戒レベルについて、考えてみた

2月 22nd, 2011 by Lucymono | 4 Comments | Filed in 日々のケア

ドラえもんが猫型ロボットだという事をすっかり忘れ果て、
なんで猫の日にドラえもん?と、素で考え込んだLucyです。えぇ。2分くらいですが。

 

さて。
2月22日です。猫の日です。

だからといって、どうすることもない日常を送るお屋敷ニャンズ、
夜にちょっと豪華なおやつを上げに行こうかな、と思っている今日この頃です。

 

いつまで経っても触らせてくれないお屋敷ニャンズですが、
改めて、猫の警戒レベルというものを考えてみました。

あくまで個人的な経験の中での整理なので
異論のある方、もちろんたくさんいらっしゃると思います。
そういう場合は、ぜひ!教えていただきたいです。

 

では。参りましょうか。
屋敷にゃんずで全部埋めたかったんですが、どうしても該当猫がなかった部分に、私の実家猫が混ざってますがご容赦ください(笑)

 

警戒レベル0:警戒心ナシ
人にされるがままレベル。
おとーさんの膝の上でネコとして堕落しきった姿となっている私の実家のマルネコレベル。

猫の警戒レベル0 ←顔をうずめるのが好き。

もしくは、リボンをつけようがお構いなしに寝るあずきなレベル。

猫の警戒レベル0、あずきな ←鼻スイッチ、ON!「ぶんぎゃ~」

 

警戒レベル1:敬遠レベル
あいつはなんか、イヤなことをしてくるヤツだ!という認識を持ったレベル
オイラがおうちに帰った時の、オイラを遠巻きにしてみているマルネコなど。

猫の警戒レベル1 ←出せぇ~~~

 

警戒レベル2:何すんの?レベル
お薬、爪切り等、イヤイヤするが、やらせてくれるレベル。
屋敷に居た頃の、シリンジで投薬されていたコクワや目薬をされる時のたらんぼレベル。

猫の警戒レベル2 ←ただいま、おかるさんのところで、仲良く暮らしております。

 

ここまでは、人間を信用している考えて良さそうです。
以下から、なかなか難しいと考えられるレベルに入ってくるのかと。

 

警戒レベル3:触れるし・撫でられるのを気持ちイイと思っているレベル。
ただし、抱っこされたりは嫌。
キャリーに入れるのが一苦労レベル
ココサブはこの辺り。

猫の警戒レベル3-1 猫の警戒レベル3-2 猫の警戒レベル3-3
一時預かりさんの元で、順調に家猫化が進んでおります。
詳細は近日中に改めて。ココの表情がかなり柔らかくなっていて、感動しました。

 

警戒レベル4:触れたり・触れなかったり。本猫の気分により変わるレベル。
それなりに撫でられる気持ちよさは知っている。
キャリーに入れたり、抱っこはイヤン。
捕獲が必要なレベル。ただ、たぶん、おやつで釣ってケージに入れられそう。
まいたけおじさんはこの辺。

猫の警戒レベル4.まいたけおじさん
舌、出てますよ?

 

警戒レベル5:人はえさをくれると思っているし、遊んでもくれる。ただし、厭なこともしてくる、と思っているレベル。
触られるのはもちろん嫌い。心は完全には許していない。
おやつは手から食う。寄こせと催促もしてくる。
警戒心はイマイチ甘い。おやつに釣られてケージに入ったりする。
屋敷に居た頃のわらび、コビッツさんに対するみつばはこの辺り。

猫の警戒レベル5。みつば。カワユス
みつ・・・ かわゆい・・・

 

警戒レベル6:人はえさをくれると思っているし、遊んでもくれる。ただし、厭なこともしてくる、と知っているレベル Part.2。
触られるのはもちろん嫌い。心はほぼ許していない。
おやつは手から食う。寄こせと催促もしてくる。
こいつらは、人に自分の背中を向けることはしない。必ず顔と顔をつき合わせる。
らくよう・オイラに対するみつばレベル

猫の警戒レベル6、らくよう。酷い奴を見るこの表情
なにしやがるこんちくしょー!と言いたげならくよう親分。悲しくなった・・・

 

警戒レベル7:基本的に姿を見られるのが嫌、レベル。
人が近寄るとシャーと威嚇。人に見つめられるのも嫌。
餌も、人が見ていない所でなら食べる。もらうことをありがたいと思っていないフシすらある。
ともあれ、食欲に負けるか否かは、個体差かもしれない。
屋敷に来た頃のポン吉レベル。

猫の警戒レベル7 ←今は、チャペママさんのところで、幸せに暮らしております。

 

警戒レベル8:姿を見られるのが嫌、レベルPart.2。
餌も、人が見ていない所でなら食べる。しかし、自分に向けて何かされることをありがたいと思っていない。
隠れていたところを掘り出したりすると、パニックを起こして駆け回り、最終的に止まったところで固まる。
人が居なくなるまでそのままor不用意に近寄ると、またパニックを起こして駆け回る。
存在を知られたくないと思っている。
屋敷に居た頃のなず・ツキネコ来た頃のるなレベル

猫の警戒レベル8 ←今は、めぐさんの元で、3匹でまるまると暮らしています。

 

警戒レベル9:近寄るんじゃねぇ!レベル
不用意に手を出すと、噛みつかれます。
野生化していた頃のピリカレベル。
番外編で、ポン吉お届けに伺った際のマロ姫様レベル。

猫の警戒レベル9 ←今は、わらびと二匹でのんびり暮らしております。

 

警戒レベル10:がぶがぶ。流血しました。レベル。
ここまで来ると、そんな関わり方をした人間が悪いorそんなにしちゃってゴメンって辺り。
アンニンさんの旦那さんをがぶった時のクマゴン、とか。

猫の警戒レベル10に遭遇した結果・・・ 猫の警戒レベル10を存分に発揮したクマゴンの、現在 ←クマごん・・・ 幸せそうに寝ている。。

 

こうしてみると、ひとくくりに「お屋敷ニャンズ」といっても、
それぞれ警戒レベルは全く違うものですね。

性格の差はそれぞれあれど、警戒レベルが低い猫ほど先に里親さんが決まってきたのは
事実な訳ですが、そんなことに関係なく、迎え入れてくれた里親さんが居ることに有難さを感じます。
有り+難いでありがたい。本当にそう思います。

 

残っているらくよう・みつば・まいたけの3匹は、屋敷に居る限りは、これ以上
警戒レベルは下がらないでしょう。

でも、特にらくようは、人との暮らしに慣れれば
この上ない家族になってくれると、個人的には思っています。半端なく賢いからね、このコ。

みつばはちょっと未知数ですので、根気よく付き合っていただける方と
ご縁が繋がればいいなぁ、と思いますが、まぁこんだけメンコイので
きっと素敵な里親さんが決まって、存分にたらしこむんでしょう。
さっきテレビ放送が終わったところですが、あまりの可愛さに感激してました(笑) みっつーカワイイよ!みっつー

まいたけとあずきなについては、心配していません。
あんなオモシロにゃんこ、めったに居ませんから!

 

あとはご縁がいつ繋がるのか・・・。
そのために私たちが出来ることは・・・ このコ達の魅力を伝えることが主軸となると思っています。

ぼちぼち、ポスターやフライヤーなど、アナログ媒体の刷新と、
配布・掲示など協力いただけるところを、改めて開拓していくのと共に
こちらのブログでも、引き続き日常の様子をお伝えしていきます。

 

らくよう・まいたけ・みつばのお屋敷3ニャンズと、
一時預かり中のあずきな。

4匹が、一番に愛してくれる飼い主さんを、探しています。

Tags: , , ,

悲喜交々の年末年始

1月 3rd, 2011 by Lucymono | 5 Comments | Filed in 現場からお知らせ

12月の下旬から忙しさにかまけて更新をさぼりまして、スイマセンm(_ _)m

新年も明けまして、気持ちも新たに、収束へ向けて歩みを進めてまいる所存です。

 

さて、なんやかやで動きのあった12月、まとめてのご報告で恐縮ですがここに記載いたします。

 

1.居候の2匹、ココサブが一時預かりへ。

ココとサブ。仲良し二匹

屋敷の別室にて居候していたココとサブ。
屋敷の猫たちとはまた違った難しさの2匹ですが、今は一時預かりさんの下で、家猫修行をしています。

タンスの上で固まっていたばかりの2匹でしたが、くっついたりくっついたり遊んだり挟まったり・・・と、預かりさんが嫉妬してしまうほどの仲良しっぷりを見せ付けてくれているようで、いずれそこに人間が加われる日も遠くないと思います。

太りすぎのサブ(7kgオーバーでした!)を気にして、そのうちココと餌を分けるようにしたい、と健康面も抜かりなく面倒見ていただけているので、安心してお任せしています。

ぼちぼちと様子をお伝えしていきますので、屋敷猫ともども、ココサブをよろしくお願いします。

 

2.あずきな、冬季一時預かりへ。

至福の表情、あずきなじぃちゃん

りんだ隊長ともども、一番気にしていたおじぃちゃん猫、あずきな。
ツキネコカフェに来店された方が冬の間の一時預かりを引き受けてくださいました。

何せ目が見えず耳も遠いあずきな、そこのおうちに慣れるまではおそらく鳴きまくりで大変だろうと。
以前預かりをしていただいていたあかねさんに相談し、無駄なき防止用の首輪や向き合い方などアドバイスをいただきましたが、
けっきょく、連れて行ってみないと分かりません。

お届け初日の夜、家主さんはヘッドフォンをつけて就寝されたとか。
お届けしてまだ数日なのでなんともいえませんが、家主さんはともかく、ご近所から苦情が来ないことを心配しています。

いずれにせよ、何かあればすぐ屋敷に戻すので無理はしないで~ということでお願いしています。
旨く馴染んでくれたらなぁ、と祈るのみです。。。

 

3.みつばはドコヘ?

先日、みつばのトライアルが決定した報にうかれていたお屋敷ボランティアの面々ですが・・・
残念なお知らせをすることになってしまいました。

まさにお届け前日、里親候補の方から緊急の連絡があり、ご家族に急病があったのでお届け日時を延期して欲しい、とのこと。
絶対に引き取るので、他の人にあげないでください!と真摯にご説明・お願いをいただきました。

みつばはツキネコカフェで保護していたFIVノンキャリアのルナとともにトライアルに行く予定だったので、ワクチン接種や健康チェックなどを終え問題ないことを確認し、その足でツキネコカフェで一晩居候し翌日お届け・・・のつもりでした。

改めてお届け日時が決まるまで、しばらくは申し訳ないながらケージ暮らし。
その間に、ツキネコカフェへ来店された方が一目惚れしたり、意外とツキネコ暮らしに馴染んでくれそうな感じでしたので、今現在、 ツキネコ居候になっております。

ツキネコカフェに居候中、みつば

ところが残念ながら、里親候補者さんとは連絡が途切れてしまいました。

年内にご連絡いただけるようであれば・・・と心待ちにしていたのですが、未だに連絡が取れないまま。
残念ながら、今回はご辞退いただくことになりました。

期せずしてツキネコカフェへ長居することになってしまいましたが、ツキネコカフェでも普通に他の猫と折り合いをつけているので、お屋敷に戻すかどうかはまだ未定です。
実際に人目に止まる機会はツキネコカフェに居てくれたほうがあると思うので、そちらで里親募集をしていくことになるかもしれません。

もうひとつ、ツキネコに居てくれたほうが、人に慣れるかもしれない、という期待もあります。
器量良しのコです。人馴れさえすれば里親さんは必ず現れると思うので、そういう意味でも、少しツキネコカフェに置いておくつもりです。

 

4.新年早々、おめでたいご報告ができるかも・・・?

まだ進行中のお話ですが、ひょっとしたら、近いうちに新たにご報告できることがあるかもです。

yotsuba

 

そんな悲喜交々の年末年始のお屋敷模様でした。

Tags: , , , ,

12/27 ツイッターつぶやきまとめ

12月 28th, 2010 by Lucymono | No Comments | Filed in 日々のケア

湯たんぽ仕掛けにネコランドなぅ。 まいたけさんは 相変わらずストーブが恋人の寒がりやさん http://twitpic.com/3k6rnx

posted at 21:27:36

ストーブにあたるかあたるまいかで悩むらくよう親分 http://twitpic.com/3k6sg0

posted at 21:30:17

唯一のキレイ所となったよつばさん。カワイイが懐か ない。最近は近寄ると唸る。困ったもんだ。 http://twitpic.com/3k6xsg

posted at 21:49:16

温まってきたので、警戒が緩んできた素敵肉球さん。 http://twitpic.com/3k6y9e

posted at 21:50:51

持ち主はもちろんこの方、らくようさんです。 http://twitpic.com/3k6yzm

posted at 21:53:18

当然のごとく膝を占領する、あずきな。漬け物石のご とく、ずっしり重い・・・ http://twitpic.com/3k735m

posted at 22:07:00

至福の表情、その1。 http://twitpic.com/3k73qt

posted at 22:09:00

至福の表情、その2。いつもこんな風にしてくれ る所に、早く行きたいよねぇ。 http://twitpic.com/3k74my

posted at 22:11:53

Tags: , , ,

昼下がりのおっさん達

12月 19th, 2010 by bachigami | 4 Comments | Filed in 日々のケア

 

すっかり雪景色になりました札幌の某所にて、今回は綺麗所の【よつば】さんはコッチニオイテオイテ、おっさんにゃんずの様子を見てみることとしましょう。

第1話 お茶目な【まいたけ】さん

第2話 シンクロナイズドおっさんず

第3話 あーちゃんの雄たけび!

 

Tags: , ,

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.