Posts Tagged ‘ぐずべり’

回想

7月 30th, 2010 by りんだ@隊長 | 4 Comments | Filed in 日々のケア

時間が経つのは早いもので、思いもかけずこのレスキューに関るようになって
早1年。
全国からたくさんの応援・支援を頂きここまでくるこことができました。
改めてお礼申し上げます!

あいらぶ猫 387
いつもたったひとつあったイスが唯一横たわれる場所
真ん中の<ちっちゃん>は力及ばず虹の橋を渡ってしまいました。
つくし&こごみ 幸せになりました。

あいらぶ猫 619
【たらんぼ】 結膜炎がかなりヒドイ状態でした。
あいらぶ猫 581
ハチワレ【どんぐり】とにかくこの兄弟はウザイくらい人が大好きでした!

 

a-91DSC_3394
美しき脱走犯【ぴりか】

00212
あまり主張しない【ハコベ】

あいらぶ猫 742
じいちゃん‘ず  【あずきな&うど】 和ませてくれる存在
あいらぶ猫 699
フレーメン顔で楽しませてくれた【しめじ】と臆病だった【こごみ】

00216
他の猫との相性が悪かった【かえで】

0027
三毛猫 【もみじ】 わが道をいく猫 
a-7DSC_88331
今では信じられないくらい野性味にあふれていた【ぐすべり】

野良丸出しのなずなちゃん
ぐすべり&ポン吉の母猫と思われる【なずな】

あいらぶ猫 469
【わらび&ぜんまい】 まだまだ子供でしたが臆病者の2匹

200909240248507a5
あまり健康状態のよくなかった【コクワ】

あいらぶ猫 757


【まいたけ】と【えのき】 いつものんびりしている感じ

DSCF0736 (2)
お屋敷の外で保護した【ポン吉】 なかなか受け入れてもらえずひきこもりの日々

あいらぶ猫 333
まだあどけない【みつば&よつば】

a-7DSC_3632
狭い部屋に20匹近くの猫を統率していた心優しき ボス【らくよう】
あいらぶ猫 580
やせ細っていつもひとりぼっちだった 【フキ】

001
ある意味 お屋敷のアイドル猫 【クマごろう】


あいらぶ猫 403
☆お掃除部隊のみなさん

a-6DSC_1145

あいらぶ猫 399
☆全国、外国からも届いた支援物資

あいらぶ猫 779
☆勇気ずけられたたくさんの心のこもったお手紙

初めてのレスキューにとまどいや苦悩、焦り 様々な問題もありましたが
皆さんの熱意に後押しされ 16匹の猫達に新しい家族が見つかり幸せになっていきました。
里親になって頂いた皆さん
一時預かりに手をあげてくださった皆さん
物資支援及び現地支援にかけつけていただいた、たくさんの人たちの顔が浮かんできます。

この活動を通してたくさんのことを学ばせていただきましたし、猫達を通して
新しい素晴らしい出会いがあったことに幸せを感じています。
全てが解決したわけではないけれど、とてもいい状態になったことは残った子達の様子を
見ていただければ伝わるかと思います。
今後ももちろん、最期まであきらめず里親探しに努力していこうと思いますので
どうぞよろしくお願い致します!

      隊長 【りんだ】こと吉井美穂子&お世話部隊a-6DSC_8809
プロ顔負けの猫写真とブログ記事で貢献していただいた<rinkoさん>が撮ってくれた画像で
一番大好きだったこのショット【あずきな&たらんぼ&まいたけ】

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ぐすべりちゃんとポン吉

7月 6th, 2010 by りんだ@隊長 | 4 Comments | Filed in その後の猫達, ポン吉

一時預かりから里親さんになってくれたmeeyanのお家で
日々かわいい表情をみせてくれている【ぐすべりちゃん】

http://gooseberrychocolate.blog101.fc2.com/ 【ぐすべり・ぱいん・ちょこれーと♪】

P1060900

ちょっとお腹の調子が悪く病院にいくというので、私も会いに行きました。
ぽ、ポン吉?似てますね~<ぐっちゃん>だよ。間違わないでね(; ̄з ̄)ゞ

P1060904
meeyanコワイよォ~タスケテ・・・

P1060902
いや~ん そんなとこ撮っちゃぁ
レディに失礼ねッ!

P1060907
ココどこ?何?なんなの~~
P1060906
「ぐっちゃん 大丈夫、meeyanがついてるからね」

検査も無事に終了 結果も問題なく一安心
P1060908
早くお家に帰ってごはんちょうだいよォ~

P1060653

先日、私の保護猫の里親さんから支援物資を頂いたのですが
ぐっちゃんブログのファンだそうで楽しみにしているそうです。
皆さんが気にとめてくれているのが嬉しいデス。
コチラの里親さんNさんからは、猫と暮らすことがどんなに幸せなことか、
ご縁を繋げたことへの感謝をいつも暖かい言葉で伝えてくださいます。
そのひとつひとつが力になり、また頑張ろうという気持ちにさせていただけるんです。

 

 P1040505

かえでちゃんの里親さん<M&Tさん>お宅で日々修業に励んでいる
【ポン吉】里親募集中です!どうぞよろしくお願い致します。

http://mblg.tv/ponkichi0328/ 【ゆるゆるぽんきち日記】
一足先に幸せになった妹?のぐすべりちゃんもいつ応援しているよ!
どんどん似てきて驚きますね。

ぐっちゃんとポン吉、この兄妹はお屋敷のなかにいた子達ではありません。
レスキューからしばらくし生後て3~4ヶ月くらいの<ぐすべり>がお家の周りに
現れだしました。
その前に屋敷から脱走したとおもわれる【なずな】を保護していたのですが
春に子供を産んでいたようで、その子供と判断して保護しました。
その数ヵ月後、突然同じような猫が現れて驚きました
それが【ポン吉】です。

この猫の保護にはかなり葛藤しました。
どうみても人馴れしていなく、成猫の大きさになっているポン吉
お屋敷に猫達もかなり残ってたので、これ以上負担を増やしていいものか・・・
ただお腹をすかせて現れるポン吉を無視することはできず、保護して去勢してリリースすることを決断
このときリリースせずに里親を探そうという意見も出て、葛藤しながら保護に踏み切りました。
M&Tさんのお宅でのんびりしている姿をみるにつけ、大変だったけど保護してよかったと
思われるぽん吉なのでした。

Tags: ,

ぐすべり&フキちゃん よかったね!

3月 8th, 2010 by りんだ@隊長 | 3 Comments | Filed in ぐずべり, ふきバァちゃん, 里親さん決定

2度目のお見合いがあり今度こそと思っていましたが、残念ながらご縁はつながらず・・・

一時預かりでず~っと面倒をみていてくれたmeeyanさん
コチラの都合でいったりきたりのぐっちゃんに一番心を痛めていてくれていました。
もし今回で決らなかったら 「ウチの子にします」とおっしゃってくれました。

P1030145 「meeyan そんなにギュッしたらくるしいよォ」

RIMG1026 「おんぶもしゅきなんだ あたち」

P1030154

やっぱりmeeyanの腕の中が一番だね ぐっちゃん。。。

というわけで【ぐすべり】 遠回りしましたがmeeyanさんちの子に決定です!

http://gooseberrychocolate.blog101.fc2.com/ 【ぐすべり・ぱいん・ちょこれーと♪】

t02200293_0240032010398322200
出戻ったばかりのぐっちゃん
私に抱かれても不安そう  猫の表情ってスゴイですね

 

人生坂路&くりすさんのお宅で一時預かり中の【フキちゃん】

90d1b212eb342a69c1a663aeb79d18e4
すっかり可愛らしい表情を見せてくれるようになっていました。

あいらぶ猫 449
当初 肝臓の数値はかなり悪くフキちゃんの体重は2,1㌔しかなく、歯はすべて抜け落ちていました。
暗い場所 隅っこばかりにいました。(お屋敷にて)

個別に健康ケアできる状態ではなく、そのままお屋敷にいたら冬を越せなかったかもしれません。

そんな中 手をさしのべてくれたお2人と4にゃん

3e509e9deb1cc29ad81e8950f1b6861e 人生坂路さんの腕の中で
こちらもまた表情の変化に驚かされます。

日々の生活はコチラでしっかり楽しませて頂いていました。
http://blog.goo.ne.jp/happy-kris/  【月と猫のある風景】

どんどん体重も増え健康になってきたかに思えましたが このところ肝臓の数値が低下してきたそうで
里親さんにお渡しできる状態ではないので、このままフキちゃんを面倒見ていただけることになりました。
フキちゃん 譲渡決定です!!

皆さん、これからも少しでも長生きできるように、フキちゃんを応援してあげてくださいね!

Tags: , ,

動物を飼うということについて

2月 4th, 2010 by りんだ@隊長 | 6 Comments | Filed in 日々のケア

先日、里子に出た【ぐすべり】が出戻ってきました。
皆さんにも知って頂きたいことなので、ありのままをご報告したいと思います。

里親さんは昔、田舎の実家で猫を半外飼いしていた経験がありました。
今回は娘さんが猫を飼いたいとのこと、管理会社の了承も得て、
管理会社では避妊・去勢済みならOKとの事なので
こちら側で避妊手術を済ませ、健康ケアをしっかり終了して、
里親のお話を頂いてから1ヶ月ほど待ってもらいお届けしました。

1日目のメールでは落ち着かないもののおもちゃで遊びましたが、
ご飯は食べてないとのこと。

3日目の朝、電話で「返したい」と、お母さんからいきなり電話が来ました。
一方的な内容に面食らい、正直怒りが込み上げました。
猫の為にも、とりあえず引き上げてこようと準備していたところ、

娘さんから電話・・・

自分が飼いたいと言い出したことなので、もう一度ちゃんと向き合いたいと、
誠実にお話してくださったので、もう少し様子を見てもらうことに。。。

そして次の朝。
再度お母さんからギブアップのお電話が来てさすがに冷静に対応しきれず
まくしたててしまいました・・・反省

その日お迎えに行き、娘さんとお話しすると、
自分たちが考えていた猫の行動と実際が全く違っていたこと。
お隣から苦情が入ったことなどなど。憔悴しきっていました。
几帳面なJさんご家族には猫に対応しきれず、
猫がいることが苦痛でしかなくなってきたようです。

里親さんは正直な方だと思います。
ただ猫を迎え入れるには知識と経験が不足でした。
そして送り出す私の配慮も足りなかった思います。

私の田舎でもそうでしたが、外を自由に出入りしていた猫達は、
虫を追いかけたり、ねずみや鳥を捕まえたりと充分に運動して
家にはご飯と寝るために帰ってきて、
コタツや縁側でお昼寝をしている姿でした。
今、都会では【完全室内飼い】という飼い方が定着し、
365日一緒に生活を共にしていく中で、
飼育・しつけということが必要になってきました。

子猫から飼った経験のある方はわかると思いますが、
朝日が昇る前の大運動会はあたりまえのことですよね。
夜行性の猫が人間の生活に慣れるには時間が必要です。

一緒に暮らし易いように見守りながら、
しつけをしていくこも大事なことです。
大切な家族だからこそ。。。

 

最後に今回のことで猫と暮らすことが嫌にならないでほしいと伝えました。
楽しいこともたくさんあるし、
いつか一緒に生活する喜びを知ってほしかったから。
きっとこの想いは届いていると信じたいです。

さて、戻ってきた【ぐすべり】ですが、
一時預かりのmeeyanさんが帰省していたので
とりあえず私の職場に連れて行きました。
*屋敷で兄妹であろうポン吉と対面させたかったのですが、
猫風邪が蔓延してるの、とりあえずぐずべりを落ち着かせる為に職場へ。

 

この顔見れば一目瞭然ですね
不安そう~~~~

t02200293_0240032010398322200

t02200293_0240032010398322203

ご安心下さい
ウチのニャンズとはあっという間に馴染んで
タンスの上に登ったり、一緒にカゴに入ったり、
ご飯もすぐ食べてコタツから顔を出して寝てました(笑

今回の事に一番胸を痛めているのは一時預かりのmeeyanさん。
しっかり話し合い ぐすべりの為に今後のことを決めて行こうと思います。

昨日、帰省した乳母の訪問をうけたぐっちゃんは安心しきって遊んでいましたよ。
ウチの猫を鬼にして豆まきもしました。
私も5匹の家族がいますが性格も様々で、
コスプレしても動じないコから、ツンデレ系、
今だに一度も心を開かないコもいます。
懐かないコもまたひとしおに可愛くなるから不思議です。

コチラを見てる保護活動をしている皆さんや、
これから猫を迎えたいと思われている皆さんに
今後の参考になればと思いました。
私もまたひとつ貴重な経験をさせて頂きました。

Tags: ,

幸せのバトンタッチ 【ぐずべり編】

1月 30th, 2010 by りんだ@隊長 | 1 Comment | Filed in ぐずべり

P1020658
わたち【うにちゃん】になりました。

 

P1020661
今日はおねえちゃんが朝からなんかヘンだった。
ため息ばかりついていたの。
「ぐっちゃんいい子にするんだよ、可愛がってもらってね」って
何度もいうの。。。どうして?
P1020646 P1020653
車に乗って<どこいくのかにゃ?って思ってたら
いつもと違うお家についてビックリしたから隠れちゃったんだ。。。

P1020649
でもそこのお家には湯たんぽ付のベットや、おもちゃ、おもしろそうなタワーがあったよ。

P1020647

P1020660
みんなで撫ですぎだよォ~~~

P1020657
毎日遊んでくれたおねえちゃんはもういないけど 
新しいお母さんがいっぱい抱っこしてくれたからもう泣かない【うに】

。゚+.ヽノ ゚+.゚。゚+.ヽ*:.。☆..。.ノ ゚+.゚。゚+.ヽノ ゚+.゚ *:.。☆..。.

一時預かりのmeeyanさんとぐすべりのお届けを無事に済ませました。
ぐすべりが臆病でなかなか懐かず、私たちの手が足りていない時に預かってもらい
たくさんの愛情をかけてもらったおかげで 
すっかり可愛い子猫の表情を見せてくれるようになりました。
条虫が出たり、カビや耳ダニのケア等、
細かいところまでケアして頂いて、健康な体を取り戻し、
やさしい里親さん「Jさん」ご家族に出会うことが出来ました。
先日、避妊手術を終えたお腹にうっすらと毛が生え揃ってきたぐっちゃんを
新しいお家では迎え入れる準備をしっかりして待っていてくれました。

rinkoさんがアップしてくれたぐずべりの画像に目を留めて、
一時預かりに手をあげてくれたmeeyanさん。
Lucyさんのポスターの里親募集で目に留めていただいたJさん。
ぐずべりに会いに来てくださった時に一度も姿をあらわさなったにも関らず
meeyanさんのブログが決め手で引取りを希望されました。
みんなのリレーでまたひとつ新しい家族にご縁をつなげる事が出来ました。

帰りの道すがら、ため息混じりに「あ~これでせいせいする」 って何度も言うmeeyanさん。
すごい寂しそうでした・・・

ぐすべりのブログの中で<一時預かり>という猫の飼育の大切さ、
そういう関わりもあるということを伝えてくれたことが嬉しかったです。
http://gooseberrychocolate.blog101.fc2.com/ぐずべり・ぱいん・ちょこれーと♪

里親さんのJさんからも大切に育てますと、ご丁寧なメールをさっそく頂きました。
たくさんのかわいい猫グッズや新しい環境の中で
ご家族との楽しい生活が待っているぐすべり改め【うにちゃん】

RIMG0679

よかったね!!幸せに~~

   
       

=====2/4 追記=====

ぐずべりは里親さんの都合により、戻されることになりました・・・・
詳細はこちらの記事をご覧ください
動物を飼うということについて

Tags: ,

  • Author

    Here you can provide some author or blog infomation.